スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛け軸に住んでいた蛇(鑑定例)


『お客様へのお手紙・・・15通目』でK子さんへと掲載させて頂く予定でしたがパソコンを見る機会がないとの事でしたので、鑑定例に変更させて頂きました。 

今回のお客様は、K子さんの送らせて頂いたパワーストンになります。鑑定を重ねて行く内に、感じてきた事は、掛け軸の中に描かれている長い紐の様な物がクネクネしているのが観え始まました。龍か蛇がどちらだか解りませんでした。レーダの様に確認しますの、色・しっかり確認をする事が出来ませんでした。

そこで『ご実家に龍さんか蛇さんの掛け軸を飾っていませんか?』頂いたお返事は・・・今から20数年ぐらい前、今は亡き祖母のご身内に既存の宗教でない某教宗教団体に説得されてしまい、代々祀られてきた蛇の掛け軸を不浄のものだと言われ、その宗教のやり方での処分(家の敷地内内)でお焚き上げるをして頂いたとの事でした。
 
お焚き上げを頼んだ祖母の様子がその後一変してしまったそうです。家の中も湿った暗い家となってしまったのはその後からと記憶しているとの事でした。霊感で観ても、暗いガス状のお椀を逆さにした様に家を包み込んでいました。
 
Kさんは、若い内に家を出て生活をしたのも、それを感じていたからという事でした。数年前にお父さん、去年の初めにお母さんが亡くなり、その後実家に帰りお泊りをするのが大変きついとお話しを伺う度に、蛇の掛け軸が観えた訳です。本音を申し上げますが、パワーストンで浄霊を完全に出来るわけではありません。
 
パワーストンが持つ意味のパワーと、ご主人様をお守りしたいという頑張る動物が持つ思い(波動)と氣的には似ているのかなと私的には感じています。只鉱物は血が通わない波動・動物は、血が通う波動なので暖かいですよね。動物は、飼い主によってかなり性格が変わりますが、パワーストンの場合も汚れやすかったり、汚れにくかったり、体質・性格によって身体から発生する波動もかなり人それぞれ違う為しょうがありません。今回K子さんを鑑定させて頂いて解った事なのですが・・・
なんと白龍が遠くに観えたのです『むふ嬉しい』お仲間です。その為、場を浄化をしたいお気持ちが強いKさんなのです。

実家が暗く、息苦しくって、逃げる様に我が家に帰って避難されましたが、実は環境を良くして居心地を良くする事をとても強く望んでいるK子さんです。今回の重い空気の原因は、掛け軸のお焚き上げの仕方が丁重でななかった為、家族で家の守り神として代々家宝として祀られてきた物を、簡単にお焚き上げしてしまった事が要因です。しかる場所でちゃんと神主さん・お寺のお坊様にお願いされると安心ですよね。K子さんはその当時、おぼろげに記憶で、掛け軸を簡単に燃やしているのを観て大変怖っかたそうです。
 
地を這うもの・空を飛ぶもの『空の世界を担当する者達はある種、仏の世界であります、人べんにム(無)で仏と書きますが、宇宙を繋ぐ大きなお役をしている郵便のお役をしている者達が多く存在しています。』そんなK子さんが何気に空を見上げた時に、雲の中に大きな龍を、鱗まではっきりと拝見したと見ちゃた。』ととても嬉しそうに鑑定の時にご報告を頂きました。Kさんの夢であります、楽しく笑いが出る人様が幸せになるお仕事に付けます様に心からお祈りします。実家の重い環境に負けず、気持ちで上昇氣流(龍)の心になります様に、金龍・白龍が左周りで上昇するデザインでお作りしました。 
 
人の心と守護霊・守護神・パワーストンが一つになった時、とても強いお力が発揆するのかもしれませんね。パワーストンがそのお手伝いが出来たのならお作りしたかいがあります。私こそありがとうございます。


 

       
          テーマ守護霊(守護神)のお守り

 ペンダント :アゲード
 ネックレス :水晶・水晶(金龍・白龍)・ ルチル(針)
 ブレスレット:水晶(白龍)・ルチル(針)・ラピスラズリ・グリンファント・蛍石・スギライト

スポンサーサイト

被災地からのご相談

 

    今回のご相談は大津波に遭遇されて

それ以後生活が一変されたお客様からのご相談になります。

    ご相談内容は・・・ 

海岸に近い営みで先祖のから受け継がれた

  水産業をされていましたが

     大津波の為仕事場を全部流されてしまいました。

その為・・・ 

       ご家族で抱えていた問題が

              浮き彫りになってしまい

   ご主人から『離婚をして欲しい!』

                言われてのご相談です。
 ご長男という事もあり

     水産業を営まれていましたので

          家業のお手伝いをして頂ける

               お嫁さんが欲しかったのでしょう。

相談者も大好きな彼の為に 

        家の家業をお母さんの後を引き継いで

  初心から 

      お母さんと仲良くお仕事を 

              覚えて行くつりでいたかと

  東北の寒さは想像しても解りますが

         こちら関東と比べてたら氷点下の寒さで

   義母も長年の冷えの為か

 日頃大変ご無理をされ

  それの積み重ねが原因で

   腰・子宮の病気を患いながらお仕事をされていました。

      食べる為に働かれて来たお母さんの思いは

  ご長男さんのお嫁さんにどれだけの

        期待・当てにされていた事かと

               守護霊交信で教えて下さいました。

     ご相談者は・・・

              馴れない土地で直ぐには

   水産業のお仕事に就く事が出来ず

     今までの慣れ親しんだお仕事を選んでしまいました。

 

   水産業に嫁いでくれたのだから

       家業を手伝ってくれないかと

           ご主人様はご両親にいつも言われ
 
   奥様との間に挟まれて生活していた矢先に  

                東北大震災に襲われてしまい
 先祖代々から

     受け継がれて来た仕事場を

               大津波で全部流されしまいました。

家族全員無事だった事は幸いしましたが・・・

        これから商売を成り立たせて行くのに

先立つお金も無く取り合えず

        場所を借りお仕事を開始されましたが 

                守護霊さん曰く・・・  

    先祖代々から仕事場を
   今になっても復興出来ず 

                 お仕事場を再開するに

      辿り着けない資金繰り出来ない心の焦りから

          義父が自殺未遂をされたと教えて下さいました。

  ご主人様はその現場に居合わせ

      『食い扶ちにならない嫁は出て行かせろ!!』

                  錯乱され言われていたと

         結婚当初義母は・・・

                 お身体の調子が悪かった為
 息子が良い嫁を探してきて

家業を共にお手伝いを期待させるお2人の態度に

我が家に光が訪れたかの様に思われていたのでしょうが

          相談者もそこまで重いものだと

解っていたと感じますが・・・
  まず土地に馴れてから 

           寒くない季節に自分の都合の良い時に

義母のお手伝いをして引き継ぎをすればいいと

                期待に対して軽く受け流す
   態度を出していたと感じます。 

義母さんの体調が悪い中ご無理をして

     水産業に取り組んできた事を

           私に一言も言われませんでしたが

    鑑定の最中に守護霊さんが

               教えて下さった事から
   ご両親と  ご主人様の

         やるせないお気持ちを

                    感じ取る事が出来ました。

       仕事場に行けばご両親

                  特にお母さんの

          嫁に対しての怒りを聞かされ

              奥様からご両親の不満を聞かされ
仕事場・家 全部流されてしまった事で

  今現在ご長男としてやるべき事

     先祖から受け継いだお仕事の復興の為に

 今迄奥様に対して我慢してきたお心が

     大津波によって全部浮き彫りになってしまいました。

          ご主人の身体を覆うオーラは

                 
            薄暗く黒い靄のガス状になっていて

本来ならウツ病の様なお色をしていますが

  毎日必死になって歯を食いしばりお仕事をされています。 

      守護霊さん曰く・・・  

             震災後にお父さんから

       自殺未遂という形での最終通達があった為
『離婚して欲しい・・・』 

           精神的に限界になってしまいました。 

ご相談者は・・・ 

          離婚をしたくありません

     方法を知りたくって電話占いに

              沢山電話をして相談をしていると・・・

離婚を言われた後もご主人様は

     毎日家に戻られますが
   お食事は食べますが・・・

        一切相談者(奥様)に触れなくなり

                 1言もお話しをしなくなりました。

    相談者は何とか離婚をしなくて良い方法を

          守護霊に聴いて欲しいとのご依頼で

                  守護霊交信を再度試みました。

         守護霊さん曰く・・・  

 水産業界に携わるお仕事を 

短いお時間でも構わないので馴らして行く方法しかないと

相手に誠意を見せて・・・ 

    お仕事の厳しさや流れや仕事場の空気に馴れて

           家業を継がれる準備をするか

        離婚して家に帰るか2つに1つとお答え下さいました。

    相談者が今現在されているお仕事は

    とても合いご自分に癒しとさえ感じる程楽しいとの事でした。

 

      1度失った信頼を占いなどの

    簡単なアドバイスで解決出来る問題ではなく

        失った信頼を戻すには・・・

   戻すだけの厳しさを乗り越えないと元に修復は出来ません。

       ご相談者も解っていた事と思いました。

     その後も何か良い雲行きが

            今後訪れないものかと守護霊交信しました。

                 守護霊さん曰く・・・  

被災者への考案に対しても 

                1部の強烈な反対分子の為

                    国会を通過出来ない

        野田政権はそこを踏まえて

                  来年の3月頃までに何とか

           考案を提出予定を組んでいて

                   無事に通過する様に外部から
 地盤固めをして働き掛け 

国からの援助金・被災地へ遅れている募金の事なのか

   慎重に事を運ばせていると守護霊さんは言われました。

私自身何処の党が良いとか悪いとか関心はありませんが

     被災地からのご相談で今後の

           見通しの占いを依頼される事が多いです。

石原都知事さんの 

              事も主人の関係で

        一時期度々メッセージ降りていましたが

   野田総理を初め・民主党政治家の皆さん

               本当に頑張っていると感じました。
   
     以前被災された男性のお仕事の事でのご相談で

   

      被災された方々の今後

        国・市町村の受け入れ体制を

          守護霊さんが教えて下さった事もありました。

   自分が住んでいる市町村だったとは

私もそうですけど・・・

            人間は新しい事を始めたり 

新しい土地に余儀なく移動させられたり

          ご本人に受け入れ態勢がない時に

  それを受け入れるまで非常に苦しい苦言の

         選択を余儀なくされる場合があるかと感じます。 

      苦しさ・悲しさ・悔しさ・無念を生きる喜びに変え

   

     手放す迄にはそうとうな体力・精神力が必要とされます。

         今の私は被災地に居たとしたら

                足手まといになるのは必然的です。


   私が密かに尊敬している
      ヒーラーさんから 

                  お聞きした事ですが

  大震災に遭遇された方の中に

            第1チャクラがかなり痛んでしまい 

    味覚障害などの精神的な病に

        悩んでいる方をお見受けする様になったそうです。


 

  1日も早い復興

  被災者された方々に

1日も早く元の生活が
訪れます様に・・・ 

         心から願わずにはいられない。


     

 今回載せ致しました

        守護霊交信でのメッセージは

あくまでも私自身が感じた世界で

  占いによるものだと受け取り下さいませ。




  関連ブログですお時間がある時に
           宜しければお読みください。

           

被災地からのご相談(1) 被災地からのご相談(2) 

嬉しいご連絡をありがとうございます!

 

  季節外れの桜をお写真に選びました理由は

       今回お客様よりおめでたい

           10/21に無事に赤ちゃんを出産された
お知せを頂きましたので 

                   感動して嬉し涙を

     ポロリとしてしまい・・・ ポタ!!

 ブログを読んで下さる皆さんにご報告を兼ねて

        白龍から人類にもお載せしています

            クリック↓ 
          
シリウス星からの☆メッセージ
まるでお孫が誕生した様な感じです。

妊娠中はブールーになりがちで私自身が
   とても大変でした・・・

                     ご苦労様でした。

    産後しっかりお身体をお安め下さいませ。

         心からお祝いの言葉と喜びを申し上げます。

     産まれた赤ちゃんも(女の子  

               優しいパパ・ママの居られる

      暖かい家庭に向かえられとても幸せだと感じました。

   ブログに掲載しております

              ヒーラー(3)から登場する
   宇宙からの使者という見方から

             観てT子さん親子にとても似ています。

クリック→ 
ヒーラー(3) 

                  にお載せしております。

   私は妊娠・流産と経験をした者ですが

       人生の中で大イベントだったと振り返り感じます。

新しい生命が誕生するという事は・・・
          お迎えす準備が出来出産で

                   私達には計り知れない  

       霊界でのプログラムが成されていると感じます。

 私はまったく妊娠出産に対して

          準備が出来ていない状態であった為

      子供達に大変苦労を掛けたな感じながらの毎日でした。

 私は若い頃・・・ 

        自分がしたい事や食べたい物があれば

 友人達が回りの空気を読み手を出さない時に

            平気で手を出し・・・(恥)

         早い者勝ちというばかりに手が出たものです。
・・・怒りたいから怒る

       悲しいから相手の事も考えず言いたい放題

   怒り・悲しさ・自分の世界観で

         押し付けた事が多かったかと感じています。

     あの時あの様な生き方しか出来ませんでした。

 注意を受けても理解出来ず

          自分の世界観では自分が1番正しく

私は今悲しい・悔しい・妬み・怒りを表に出す事で

  身体の中にある悪しきエネルギーを放出して

          身体に溜め込まず 

      生きながらえていたと今は振り返り感じています。
 
 

    只このエネルギーは浄化されていない

     黒いガス状の物だけに

         体外に放出されてしまうので

  霊的な意味で言うと宜しくない波動とかエネルギー体です。

         自分が作り出した念は・・・

      波動の法則の世界でいうと

             磁石の様に自然界の法則で

    大小様々ですが自分に返ってきますので

 自分を早くコントロールした方が良いと後から気が付きました。
    

結婚して嫁婿10年とことわざの通りで

    嫁ぎ先に馴染むというのか

愛情がふつふつと湧き上がるのを感じ

         家族の大切さや誰1人欠ける事無く

生活をしながら

            寝ていても・・・ 

                起きていても・・・ 

                    仕事中でも・・・

いつも家族の事を

                観ている優しい空間が

    大脳の中に存在していて

           長い年月で最っも大切な部屋になりました。

  どうしても守らなくてはいけない変革したのは

          10年経つ頃から芽生て成長してきたのです。 

   


世界観という言葉で今回表現をさせて頂きましたが、今回の内容の世界観とは小宇宙(身体)の事をさしています。曼荼羅でそれを表現をしているのが金剛界曼荼羅の事をいわれています。曼荼羅とは仏経界では行きながら成仏する事を表現しています。それを解り易くご説明されているのが西洋から心の世界で『心のブロック』を外しましょうとか、愛とかで述べられています。今回ヒーラー(7)でそれを身を持って経験をした事を皆さんに報告出来そうな気配で、上(うえ)からメッセージが降りつつあります。人様に対しての怒りや悲しみを簡単にブロックだから外さないと上に上昇できないと聞かれた事ありませんか?私はあります。それに触れられると『解りもしなで貴方に言われたくない!!』というの感情が湧き上がり、相手に対して、怒りさも湧き上がるものです。心の悪癖・心のブロックが原因で今の苦しみがあるから外す様に強く人に言われて、簡単に治らないから人生の課題がそこに存在し、苦しんだり・悩み・悲しむ自分がそこに居ると事に気が付き、自分を第三者的に観て下さい。この原因は、遺伝とか魂レベルに組み込まれたDNAですので、過去生や今生一生を掛けて浄化して上昇(アセンション)に導くものですので・占いなどのアドバイスや加持・祈祷で、外れたならこんな簡単な課題でないとお解かり頂ける事を祈りながらお載せしています。過去生から遣り残した数々のトラウマや・自分に課せられたものを1つの人生で遣り遂げられず、いくつもの輪廻を繰り返して今日地球に有難くも誕生した方は私だけでは無いかと鑑定を通じて少なく無いと感じます。一緒に勉強して行きましょう。次回『パワーストンからのメッセージ』★『ヒーラー(7)』でお載せさせて頂きますのでどうぞお時間がある時にお読み下さいませ。       
 
   

母子の絆(鑑定例)・・・(1)

  

      親子の愛を取り戻す事は私の中では

 不可能に近いですが

     鑑定を通じて守護霊からの★メッセージ

         ここ最近母と子の鑑定をさせて頂きましたので

       母と子の絆(パワーストン編)・・・(2)の

   ネックレスのメッセージが降りたんだろうと感じました。

 今回のお1人目のお客様は

     若い頃のお仕事がらの関係もありますが

とてもお人よしのの性格の為守護霊の心配する所でした。

女性が数人のお子さんと母子家庭で

      暮らして行かれる事はとても大変で

父親や母親が違うとなればなおの事  

                   好きになってしまた男性の

   浮気や優柔不断の態度・言動に対して

              我慢されてしまうお客様が

  今回のお客様以外私的には多くいらしゃるのがは現実です。

     

    その彼とお知り合いになっていた時に

       既に居られたお子さんの

            ご相談でないのにも関わらず

   守護霊のそのお子さんの今現在のお気持ちや

               将来ピジョンをお知らせ下さいました。

女性が色という武器を持ち世の中を
    生き抜いて行く手段として

                 生活を営んでいる方もいます。

      女性として色が薄い私は・・・

                  霊感で営んでいます・・・(笑)

           世の中な色があって人生の楽しみがあり

   交信をしていて決っして色が

            悪いものだと降りてきた事はありません。

   

         只今回の鑑定にあたって・・・

            人生経験のない子供(小学生)が

       その色の使い方を間違えていると

               守護霊の懸念を感じとりました。 

 まだ子供なのに義理の父親に目の配り方や

    言葉の使い方も全部計算されているもんだと解りました。

           次回鑑定をする機会があれば

お子さんの前世や 細かい事のメッセージが   

          降りて来るかと感じました。

             今回の鑑定で守護霊さんが

                       お伝えしたい事は

     元夫(2度目)の事でなく・・・

                     お子さんの将来の為に

        今後の方向性を考え直して欲しいという事でした。

守護霊さんがエネルギーを送られ私に感じさせる事は

    莫大なエネルギー

            放出しますので簡単な作業でないのです。

 地上界でも
 
 でも神々しいエネルギーの貯金はできます。

波動の高いご自分に合う神社仏閣に参拝された時に 

  参拝して清々しいお気持ちになったりしますよね

その尊い心がエネルギーの貯金となって

                   上にあがりますので・・・

どうぞ感動したり・感泣したり・・・

             自分を導く事が今後大切になってきます。

      今回ご相談して来られたお客様は

     人生の岐路に立っていて

            守護霊さんは・・・

      お子さんの心の中に早熟された男性に対しての

            色の思いに大変な懸念送ってきました。

    今なら間に合うとの事でしたので

          母親として治らない男性に

              いつまでも期待するのを止められ

色には人を口説いたりする色と 
太陽の中に存在するたくさんの  

             お色を表現する事は芸術の世界の
     お色に興味を持たせる良いとの事でした。



母子の絆(パワーストン編)・・・(2)に続きます。 

母と子



今回の鑑定例は久々に恋愛相談がとても多い中での

   お子さんの非行のご相談でした。

    私も子供が2人いて・・・

          鑑定師と言う前に1人の母・妻で

   年齢が殆ど変わらないお客様の

ご相談が人事ではなく

お子さんのお母さんに対しての恨みは半端ではなかった。 

家庭内で反抗期は何処でもある話しですが

   学校やクラブで暴力・万引き・喝上げ(かつあげ)

          先生・PTAで大変問題になり

そうとう問題児だとお話しからも 

           伺えるほどの慌てぶりのご相談でした。

     

    生徒指導の担当の先生から観てもかばい切れない

        ご家庭に問題があり

      お母さんに問題があると思われていて

    お母さん同士で噂を立てられているのも感じました。

             『家庭に問題があるからよね!』
 学校内のお母さん達の声を

        集中したらおそらく聴こえて来た事だろう。

    子供を更正させる事が出来るか

        守護霊交信をした所・・・ 

   お子さんと中年男性が

     お互いに背中を向けていて

       意志の疎通がなされていないのが解りました。

お母さんに・・・ 『お父さんはどうですか?』 

    『転職・浮気が原因で

        離婚をして頂いて出て行ってもらいました。』 


    

     それからでしょうか徐々に・・・

        お母さんが家で今迄されていた行動が

    1駒1駒断片的に守護霊が

           私の大脳の中にピジョンをを観せました。

家の中で言いたい放題ですきかってな行動をされていて

相談者に反発したら何倍にもご主人に返されていますので

     お子さんさん達が小さい頃は

          大変厳しくされ育てられたと感じました。

激しい我ままな性格です。

    守護霊が言われるには

『浮気の原因は相談者が余り激しく罵るので

     家に居場所がなくした事が原因で浮気に追いやれ

    ご主人を追い出したのも相談者だと

          相談者の守護霊が教えて下さいました。』


      それから今現在お付き合いされている

            男性の悩みもお話しをし始めた時・・・

頭の中にピジョンが観え始め・・・

  彼との電話での会話がお子さんに丸聞こえ状態・・・

     楽しそうにアハハ 

      その時のお子さんの怒りはもの凄いものでした。

    守護霊交信しながらの会話中の為か

          当然首から上が熱くなり・・・

              お子さんの声が聞こえました。

    『俺は親父にすてらたんだ!!』 

それから子供さんの激しい怒りが

           込み上げきてしまい

        お子さんはとても女性を憎んでいて

このまま放置されお母さんがすき

         放題されれば・・・

     子供の性的な犯罪も大変増えていますが

        まだ幼いお子さんの心の中の声は・・・

   『ズタズタにしてやりてえ~雌豚!!』

さすがにこの事はご本人様に言えませんでしたが

 『女性を大変憎んでいますので

       今後女性への暴行に気を付けて下さい。』

『この間・・・女の子に・・・  

             ・・・でお話しが終わりました。

         詳しくお話し頂ける所と

             お話したがらな所がありました。

守護霊が余りにも強く伝えて欲しいとの事でしたが 

 『家庭内の騒動の原因が相談者が原因ですよ!』

時間を掛けて

       お伝えすべき所ですが・・・

          子供さんには時間がありませんでした。

   『彼と別れなければ子供はよくなりませんか?』

     守護霊は相談者のお気持ちはどうでも良い

           楽しい・笑いのある暖かい家庭に
早急に前夫と寄りを戻して

      お子さんの更正に協力仕合なさいと言われていました。

 『主人は寄りを戻したがっています。』

        と相談者からのお話しですが

  その前夫が復縁したい為

        今現在お付き合い中の

            彼との間を裂こうと邪魔をされ

      彼と一諸になれるか

           沢山電話占いされた後

               今に至っていると解りました。

    

   解っているけど悩み答えを出せず

    今後も今の状態で過ごされる様に感じました。

      お子さんを選ぶか・・・

        ご自分の恋愛を選ぶか・・・

           選択権を持っているのはご自分です。

        恋愛は勿論自由ですが・・・

 厳しい掟の中に存在する

            自由だと智って頂ければ幸いです。


  

  喝上げ(かつあげ)

カツアゲとは「恐喝(きょうかつ)」と、奪い取ったる・騙して取り上げるという意味の「巻き上げる」による合成語で、漢字では喝上げと書き、金品などを脅して奪う恐喝行為を意味する。もともとは不良の間で隠語として使われた言葉だが、後に一般にも普及。ちなみにカツアゲは刑法第249条により、10年以下の懲役に処される。

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。