スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘とお風呂に入りました! (2)

  

     前のブログの続編になります。

 そのお嬢さんは娘に無言の訴ったえをしている為

   自分以外の方々と仲良くしていると怒り出し

嫌味を言いたくなったり"フン"

   娘もそどの様にお付き合いして良いか

              解らなくなり混乱したみたいです。

娘は...中学生の時にも色々悩んでいて
私も随分()悩まされました。... 

                   霊感が鍛えられたのは

      子供の事が心配な事が多かった為

             発達した要因の1つかもしれません。(笑)

  娘が悩んでいるお友達は...(

        自分の為にお祝いうや喜んで

            くれるご家庭でないと感じました。

   ... その為人様に対して

 どの様にしたら喜こばれるか

    経験がありませんので解らないという感じがしました。

       皆で会話をしている時に...(

          自分の方をを向いてくれないと

               泣き出してしまうという事です。

 

       幼い頃に母親と会話をしている時に

        会話が続けられなくなって下を向いてしまい

   母親の方も...どうしよう()戸惑っているピジョンが... 

          娘の愚痴を聞きながら観えてきました。

母親なりに言ってきかしたのでしょう... 

     中々理解して貰えずという感じでした。

        理解できないまま...今日に至ったという感じです。

 ... 自分の話す内容が

        母親を()戸惑わせしまい会話が続きません。

     娘さんのお気持ちは...目の視線まで下がり

       しっかり目を見て会話して欲しいかったと感じました。

  A子さんとしとおきましょう...お母さんの気を引きたくって

     変な所で怒ったり...  フン!

          ダンマリになったり...  ジト!。


 

   A子さんは...無意識にお母さんを探して

        『自分を理解してよ...何故解らないのよ!』

    子供の頃に満たせなかった欲求を

友人に向けて...お母さんの様に無意識に甘えてしまうのです。

    いつも孤独で満たされず... .

幼少期に愛情に満たされていますと...  

強がったり・泣いたり・嘘をついたり・演技をする必要がなく

  日頃の生活で不思議とこれだけあれば

      幸せと満たされいますので

               自然体で平常心でいられる様です。

... 落ち着いている方を観ると        

             羨ましいくってしょうがないのです。

   お母さんの様な気持ちになって接っして

      あげてちょうだいとは

         さすがに娘に言って聞かせる事は出来ません。


 

    私もある面...A子さんに似ていると感じました。

  母親と楽しい会話が殆ど記憶にない為か

         母性の強い方と仲良くなると

             子供の様に我ままを言ったり

... 自分の考えばかり主張したり

  彼女は...占い師をしていたので苦にせず解り易く

   私が母親の事で変な甘えん坊だったという事は

         言葉の端々で...『しょうがないよね』

                と言われた事を思い出します。
 
でも...母親ではありませんので  

  ここまでしか甘えてはいけない一線がありますので

        決っして満たされる事はありませんでした。

あの頃の自分は物分かりが悪かった

      そんな彼女にm(_ _)m心から感謝しています。

子供の時にして欲しかった事を...

()思い出して子育てをしていましたので

          試行錯誤しながらの母親修行でした。(笑)




スポンサーサイト

テーマ : Happyになるために
ジャンル : 心と身体

娘とお風呂に入りました! (1)



久しぶりに娘とお風呂に入りました。
       自宅のお風呂に入るなんて... ←そっくり
...高校生ですので中々そんな

             機会もなくなっていましたが

                 お風呂に入ろうと誘ってきました。

    どっちかというと()私は大きな
            
                      囲いの中でルールも
おおざっぱで...   

        子供が人に迷惑を掛けていなければ

    ”OK”タイプの母親ですので...

      娘は...何事も問題なく生活している時は

私こと母親=お母さんですが...(

     私の事を...『***ちゃん』とお友達の様に呼ぶ娘です。

その日に限って(ドキ『お母さん一諸にお風呂入ろう』

   娘は大変なおしゃべり攻撃の為...
           
            ♪~
仕事で大脳がパンパンに  
             
         になりますので...

              気楽に休みながら

      何も考えず♪・のん気・♪に過ごしています。

疲れている時は( "勘弁し"ての世界です。(笑)

     案の定...学校のお友達の相談で

         虐めのない学校を選びましたが

       全員とは勿論気が合うなんて事はありません。

 

       高校入学当時...小学校・中学校生活の

     学校の同級生から "オタク"の印象が強かった為

   とても気にしていたらしく... (

       人に気が付かれない様に観察していて

   この人はこういう人と全員1人1人

          ズートそういう人と思われいたと話しました。

     そのカラーから逸脱した様な

           言動や行動・身なりをすると

必ず皆影口を言われていてそれを耳にする度に

       目立たない様に学校生活を送る

             決心をしてきたと言うのです。

 

       そんな事がありましたが...

             娘の悩みは.....(

      同じグループの方と気が合わないとい相談で

 ここ1・2ヶ月ずーと機関銃攻撃の様に...
      
兄が強引に聞かされて相談相手になっておりましたが

            とうとう矛先が私の所に来てしまいました。 

    問題のお友達は...家庭が原因していて

母親がそのお子さんのある程度の欲求を聞いてあげれば

        虐めのないクラスの様で助かっている様ですので

      ピントの外れた考え方・言動にならないのです。

 

   子供の我がままだと思っても...ある程度は聞いてあげたり

    出来ない時は... ごめんね!m(_ _)m

        理由をちゃんとお伝えすれば

               ここまでにはならないと感じました。

     娘が通う高校は生活水準が

         我が家の水準より高く...(

     『おこずかい凄いんだよ・ブランド品持ってるんだよ』

       私自身も持っていないブランド品や

              エステ・専属の美容院なんぞ無理です。

      1000円コーナの親子ですので.....(あは!

  ちなみに主人から...  "ひどくありません" (笑)

         ルージュラ・ムチュール親子と言われています。

    すみません...又お話しが逸れました。

             お金で愛情は買えないんですね。

 

       問題のあるお友達は...

  お母さんから只...話し掛けてもらいたいでけで

    お金や物をただ与えるだけでなく 

         一緒に買い物に出て...  "ご機嫌"    

      お子さんと楽しい時間を共有すればよいだけです。

    『お誕生日何が欲しい?』
       クリスマスが近いですので... 

           是非ご一諸されて欲しいと感じました。

  これは...霊感の世界であって

     娘の幼心には到底こんな事を理解して

        そのお友達の接っする事は無理な話しです。


 

    お話しが大変長くなってきましたので

       『娘とお風呂に張りました! (2)』

   に続きをお載せ致しますのでそちらをお読み下さいませ。

          パチ
   よろしく!!

       こんなに太っていませんが(中肉中背)

            お顔は確かに似ているかもしれません。


テーマ : Happyになるために
ジャンル : 心と身体

家族の守護霊と交信...2巻

 

  主人の守護霊交信のお話し今回初めてですが

     我が家の御主人様は...真面目・几帳面・頑固・他

   何でそんなに真面目なのよ..... トホホ () 

      私も似ているところがあるので理解出来るけど

  大自然から光のお便りに掲載しています

           クリック→ 第5チャクラ  

        こちらのモデルは御主人様のお話しです。

  私がいつも観えているのは...おそらく1600年代の彼です。

   百姓一揆をに至るまで()そこの村の様子を一部始終

    携わった方の様で(測量をしていました。

 

   年貢の取立てが厳しく...百姓の方々を不備に思い

     そこの区域のお代官さの所を飛び越えて

 今で言えば...正装ですが長い袴をズルズルして

   現状を報告している場面が見え

     お申し立てはをしましたが通りませんでした。

   どうも度々ストレス解消で鎌倉に

         足を運んだのもこの時期かと感じます。



      今も同じ様な悩みを抱えていて

  同じ様な配役で主人を初め周り雲行きが流れています。

       只前世と違う所は...  ピース

今生は1600年代ほどの原始的な世の中ではありませんし

  主人を初めとして他の方々も同じ思いで苦しんだ

     人達が集まっての出来事ですので

        今生は同じ流れにはならないと感じます。

  百姓一揆が今生で起これば大事件ですものね。

 

    彼はこの時代に生まれて大変苦労しました。

 追い詰められて...自害した場面と

       出家して皆さんの御供養の為に

 巡礼の旅僧を観えてきますが...どちらだか解りません。

     どちらも主人かもしれませんが

            1つは別の方かもしれません。

     どちらにしても現実的な彼ですので

前世の自分や関わりあった
方々の話しは参考までだと 

それでも参考になってくれただけでも嬉しいです。




      息子の話しは次回にします。

  有名人スポーツ選手

      同じ西暦に生まれた子ですが

            その話しを誰にも漏らしていません。

  笑い話しになってしまいますから.....   
  
お兄さんが目的を達成した時に公にできるでしょう。

  恥ずかしいので.....人たらしの
お兄さんでした。

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

家族の守護霊と交信...1巻



  守護霊さんが守護する者を開運に導く為にたくさんの

エネルギーを放出するのをご存知ですか?
       人間社会でも同じですが....
               
                   子供にお金が掛かります。

        ニュースを聞いたり 勉強したり

  外で子供が嫌な思いをしない様に人間的に向上して

         勉強だけでなく 外でのマナーを教えたりします。

私が1番子供の事で心配している事は

 人間的にちゃんとこの世の中を生き抜いていけるかなと

   いつも考えていて 仕事が忙しく中々お話しが出来ませんが

       家族一同主人を含め 皆甘えん坊ですので
  
                 車の送り迎えをいつも私に頼みます。
 主人はいつも仕事の事で

    守護霊交信をして方向性を観ていますが

       彼は大人(?)なので霊感だけには決っして頼らず

相手の気持ちや守護霊のお考えを対しての
    応えられるところは応えますが  ..... 

        『今は無理だから先にする。』とはっきりしています。

 

    娘はよく私とのツーショトの夢をみますが

       必ず聞く様にしています....

           私達はどうも夢で繋がっているみたで
夢で魔物追いかけられている時必ず

   『お母さんさんが出てきてくれて助けてくれるんだよ!』

  娘の守護霊さんと交信をした時に

     年齢まで告げられ.....守って欲しいと言われました。

  娘は私以上に霊媒で主人の血を引いていますので

              とても個性的な女の子です。(笑)

         この頃なくなりましたが...

中学校生活がとても灰色だったせいか
 学校で幽霊見た男子生徒と毎晩...

『自転車の乗せてくれるんだよ!』.....『この世の人でないから駄目!』

       いくら言ってきかしても.....『いい子だよ!』

  高校生になってようよく落ち着き

  自転車に乗ったという夢のお話しはしなくなりました。

 

    守護霊がこの年齢まで観て欲しいという期間は

      成人する年齢位まででしたが.....

 守護霊も修行中の身で力が発揮出来ないという事で

 子供の成長と共に 将来の目標を見つけて行くのでしょう。


   家族の守護霊と交信...2巻に続きます。            

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

娘の入学式

 

    今日は娘の晴れの高校の入学式でした。

こちらの高校を選ぶまでに 山あり谷あり

   小5の時 学校で水墨画が優秀作品として選ばれ 

市の展示会に展示されたのですが 親に一言も話さず 

     展示会が終了して 家に持ち帰り 

             初めてその事を話してくれました。

    水墨画を見て...親が見ても上手なんです。

半紙に小筆で書いた兎とカエル 

  中々風流があって...  

      赤の縁を付け 御祖母ちゃんに差し上げました。

とても喜ばれ 友人や親戚の方々に 

        見せて 私達も嬉しくって...むふふ

その後は 中学に入学してから お絵かき程度の漫画を

学校から帰ると何時間も書き続け お願いだからお勉強して下さい。

趣味程度のストレス解消の為に書き続け 逃避そのもの

  心配しても 注意しても無視か 怒りましたので

      その為  好きにさせるしかありませんでしが

     中3になって 美術の先生が変わり 転機を向かえました。

美術の評価に[5]を頂いた事がきっかけで  

   どこにでもいる 普通の女子中学生 何も取り得が無い

スポーツも苦手...勉強も特に得意科目もなく

      いつもふて腐れ "学校がつまんない"

 普通の反抗期ですが 1つの自信が母親の私にとっても

   子供が認められると 自分も認められた感じがして 嬉~しい。

  方向性が定まった事により 

          美術を本格に勉強しだしました。

中3の秋に初めて書いた 水彩画 親ばかですが 

             こんなに旨いとは思いませんでした。

  やっぱり 記念ですので 御祖母ちゃんに

          額縁を付けて 差し上げました。

卒業にあたり 先生に差し上げる挿絵を 皆さんに選んで頂き 

顔に出しませんが とても喜び 一生懸命書上げている

  姿がとても嬉しくって 嬉しくって・・・

     真面目な性格で 怒った態度は出しますが

私が優しく声を掛けると 悔しがり泣き出す子供なんです。

   今回の経験は 嬉しい気持ちが勝ったのでしょう

           嬉しそうに書き上げていたみたいです。 
何しろ反抗期ですので  
                 少し成長できたみたい...

選んで下さった先生や皆さんに心から感謝です。 

人様から認められ 代表で自分の得意とする物を書かせて頂けた

喜びが 態度や言葉に少しですが表れる様になりました。。。

選んだ高校が 美術コース 勉強は相変わらずですが

毎日の基本デッサンに励んでいます。

    今日は 親ばかな お話しとさせて頂きます。

 




  神様からのメッセージを1言...

          

恋愛についてのお話しで交信しました。

恋は 相手の思い 取り巻く環境など気にせず

自分のエネルーギを注いでいます。

愛とは 相手の取り巻く環境をも察して 言葉を発っするもです。

恋がマイナスなら 愛がプラス どちらもなくてはならない

エネルギーであり お互いの思いが 調和された色が

癒しの波動になり オーロラの様なへネルギーがでてきます。

   霊感・霊視・交信ができるから神聖なオーラが出ているか?

    それは違いますので...自分の取り囲む環境を


   まず愛す事からが始まり 

     心が調和されますと綺麗なオーラになります。

高次元の者達と同じ光のお色が発生されないと 仕合せになる為の 

高次元から綺麗な光の波動 オーラの光波動を注がれても

同じ色がないと 色同士が溶け合う事ができず 

波長(波動)が合いませんので 弾かれてしまいます。

波動には 色がありますので たくさんのお色のある方ほど 

   人間性がとても豊かで 人生経験をよく

          積まれた魅力的な方と言えるでしょう。

霊感が薄いからじゃなくて オーラに厚みと綺麗な色がたくさん

  ある方は 生活そのものが 高次からのメッセージを

       目にする事が可能であり 

   生活そのものが楽しくってしょうがなくなってきます。 
       

         やさしさに包まれたなら by:ユーミン 
  

 

テーマ : 入学式
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。