スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴岡八幡様に初詣に行きました!

 

    我が家の初詣は

            1/4(火)に参拝をさせて頂きました。

    とても天気が良かったので

       欲張りになり2箇所の神社に参拝致しました。

   こちらのブログでも御紹介した事がありますが

  クリック→ 和貴水(湧き水) 

  クリック→ 今週のスケジュールと神社信仰

    そちらの神社が先に参拝をして

       私の愛するアイテムちゃん達を

              和貴水の中に漬けていたしだいです。 
前回参拝した時よりは 
  
              参拝客がいましたが人に

    酔うほどはいませんので気兼ねなく

                和貴水に中に漬けておりました。

        今回もピカピアになり水の浄化はの
と変わらないほど浄化の御力を感じました。

  のお色はの色で浄化

      御力はとても強いものですが
     水神様の御力が入っている 

           和貴水も素晴らしい御力が入っています。

こちらの神社にはたくさんの鳥居ががありますが

  "一つ潜れば 一つの罪に泣いた方が、泣かずに済む" 

      こちらのブログを

      お載せしていましたら声が~♪聴こえてきましす。 

   次鶴丘八幡様に参拝致しましたが 

        もの凄い参拝客で去年よりも

 三が日を避けて行きましたがこれ程混んでいませんでした。

      とても日差しが綺麗でしたので

           カシャと写真を撮りました。



  白龍はまっ白な龍だと思っていましたが 

  精霊達も神様になる修行をなさいますので

      人間界に降りて心優しい信仰心のある方の元で

             御一諸に共に勉強をする時があります。

  白の色はどのお色とも合いますし 

        綺麗に絵の具と同じ様に溶け合いやすので

      白い龍虹色の不思議な

               お色が出てくる時もあるみたいです。



 

     人間の修行の中でこの方は

          特別とい事は私的には無いと思っいます。

   人は崖っぷちになりますと

       必死になり試行錯誤して考え・行動するのもです。

 人生はとは我慢比べではないし

           白黒はっきり答えを出ないで

     10年先に答えが用意されている事は 

              とても多かったと感じています。

        "蛇の生殺し"だと

             守護霊と喧嘩した事もありました。(笑)


 

   守護霊は...10年サイクルで計画をお立てして

      試練は学校で一つの卒業の"めど"が 

         私の体験だと10年サイクルで顔や考え方が

       良くなるか悪くなるか

           無事卒業するか否可

               その期間をどの様に過ごすか...

    出来ないながらも学習して

       同じ事は繰り返さない様にしたり

          10年も経つと一つの流れが通り過ぎます。
 

 

       1人でも多く...まず家族から

          同じ志しを持つもの同士で暮らし

            21世紀を生き抜きたいと感じてます。

     10年先に楽しく笑って暮らせる様に

               毎日を過ごしたいと思います。




    大イチョウのお守りが

            ありましたので購入致しました。

  

   大イチョウが元の大きさになるまで

        途方が暮れる年月掛かりますが

    精霊はあの場所から離れず皆様を見守っています。


スポンサーサイト

テーマ : ★癒しのヒーリングストーン★
ジャンル : 心と身体

和貴水(湧き水)

  

  10/17...晴天に恵まれ小田急線にあります

                湧き水がボコボコと湧きいずる

     神社がありましたので

主人がいち早くインターネットで見つけて

 主人の関係でどうしてえも参拝したい神社に

   仕事で休暇が取りずらいのと日帰りが出来ない場所だった為

         体に無理があるのでお預けだったのです。
  探して.....『17日(日)曜日行くぞ!』

私自身も湧き水が湧きいずる神社に行けるのでワクワク"して

ブログに掲載している内容はメッセージですので
      経験していない事も多くあります。 

  神社に着くなり.....何処となく声が聴こえてきました。        

            『鳥居をくぐると半分取れるよ』
熱が下がらず更年期の
症状が出ていましたので体のケアーを

           しまいといけないと思っておりましたが 

娘の学校で風邪でたくさんお休みされていて

           うつったらしく休みました。
どうやら私もうつったみたです。

 そんな声が何処ともなく聴こえ.....勿論たくさんの鳥居をくぐり

    参拝をしてから待望の湧き水に行きました。



        ボコボコと湧きいずる素晴らしさ

           水の中で波が打ち

   メンタル波動(癒しの波動)を感じてしまい

                  思わず手を入れてしまいました。

気持ちがいい....最高  身体ごと飛込みたくなるを心抑え

     顔や首の周りに水で濡らし

        身体の悪いものが少しずつ抜けていく感じがしました。

  巫女さん達が神託を伺う前に身体を

        水で清めるのは智っていましたが

              こんなに気持ちがいいものだとは......
    
 

      ペットボトルに詰めて少し飲みもしますと

 あれ?......湧き水が出ている水かめの中に手を入れた時ほどの

        癒しの波動が強くなくなっていました。

 この地域は大変波動の良い土地で

        我が家はの家の周辺と全然違い

    主人も感じたらしく.....

        『将来の最終到達地点は此処に住みたい』

    水神様の水脈のお陰と

            山を削られた土地でなく

     人間が住む様に元々あった平らの土地で

                 人口的にいじられていません。

この辺にメンタル波動がまんべんなく行渡っているらしく

    明るいのです.....事故や人との災いを遠避けています。

 

   三途の川を渡る時は勿論アーメーンの時以外は渡れませんが

        お迎えに来られた方以外は

           現世にお戻りになる事が本来できません。

  成仏していない仏様はいられますが

      自分にまったくご縁がないのに

           付きまとわれるのは嫌ですよね。

 西洋の本でも書かれていますが

      魔物は綺麗な流れのある川を乗り越え様としません。

   水神様はいつも動いて

          人間が水脈を掘り当てて井戸となります。

 水神様の息吹の掛かった水は

        空気に触れる直後

            人間の口に入る直前が

              1番高い波動の御水だと感じました。


 神の癒しの波動.....人間を愛して止まないお心を感じます。
 

  ★メンタル波動とは、ストレス等の要因で

          精神が疲労し精神疾患等を

                  癒す波動の事をいいます。


 大自然から光のお便りに関連ブログが掲載しています。 

    クリック→ 湧き水 お時間がある時にお読み下さい。     





   龍馬伝.....歴史から外れた番組内容で面白くありませんでしたが

   ようやく歴史通りなってきて見ごたえ出てきました。

   その為か.....

  頭の中に入りメッセージが水の様に流れ込んで来ますので

    大政奉還の事を載せたくってしょがないんです。

      歴史はてんで駄目な私でしたが

         頭から消えなければ載せたいと思います。



  白龍呼の占い★ブログに『龍馬伝』の関連内容掲載しています。 

    クリック→ 正と邪
 どうぞお読みください。 



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

7/7鶴丘八幡様に参拝しました。

 

     7/7にご報告がだいぶ遅れましたが

             参拝させて頂きました。

      下のお写真は鶴の会に皆さんの寄せ書きです。
 



       フサフサの黄緑の葉がたくさん生えた

         回復してきました

              大イチョウのお写真を

        載せる事は出来ませんが

皆さんの心の中に入れて頂けると大変嬉しいです。

          日本の象徴

             鶴丘八幡の大イチョウ

                 1日も早く元気に大きくなれ!!

 
 

         上のお写真は
           
             鶴丘八幡の池にあります

     大きな池に見事に咲きました

                  蓮のはなです。

             こちらの池には

                 たくさんの鯉は勿論の事ですが

       亀もかなり多く生息しています。

            20CM程の大きさの亀をたくさん見かけます。

      おそらく.........

         ご家庭で飼えなくなった亀達かと思います。

             我が家の亀が

          2~3年位前に

             30CM以上も大きくなったのに

               大雨の時

            私がうっかり外に(臭い)

                出しておいて池の水が溢れ

               脱走してしまい

            近くの子供に連れて行かれ

        わが家の亀なので "返して下さい" が言えず。

          2年後のそのお宅で飼えなくなり

                 学校で飼う事になりました。

        夏休みの出来事です.......(悲しい)

            干からびて死んだと

                子供が学校の噂で耳にしました。

     我が家で飼われていた時の

            大亀の名前は.......ゆみ~こでした。

        余りにも臭いので

             私が絶えられず

                 外に放置した事が

                    今回の悲報の原因です。

       「さようなら!!」 
      
        脱走.......家族の悲しみは一時期私に向けられました。

         大亀が居なくなったその前の年に

       カラスに甲羅を突かれている小亀を子供が拾い

             3年程我が家で飼った亀も

         やっぱり臭いので外に放置していて

           1年前に脱走

            大亀ちゃんと小亀ちゃんの悲報は

          ざんげと涙でいっぱいになりました。


o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・

     鶴丘八幡様の大イチョウのご報告だったのですが

               お話しが又それました。

              参拝をして

          池の亀を見ていたら

              思い出してしまい書きたくなりました。

         鶴丘八幡のお池に放していたなら

              気性が荒く

        雑食の大亀で噛み付きますので

              親分になっていた事でしょう。

           

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

5/29鶴丘八幡様に参拝しました!

 

   前々から主人が参拝を切望していました

         鶴丘八幡様に参拝してきました。

     娘を学校に送り出し

         その少し後に家を出て行きました。



    鶴丘八幡様に参拝をする前に

            去年から行きたかった大納言

   ご賞味あれ

      今回の参拝の目的は

鶴岡八幡宮2010年3月11日 ... 樹齢800年以上といわれるご神木の大イチョウが10日未明、倒壊した!

      掲載させて頂きましましたその神木の

             大イチョウのお見舞いにでした。

近くのお見せで新芽が出ていてると伺っていました。

     境内に入りまず直ぐに大イチョウ

 

  こちらの写真はその大イチョウではありません。

主人が写真掲載を許して頂けませんので

                    イメージ写真になります。
  元気フサフサ 

   木の周りに沢山のイチョウ葉が出ていました。

     根は生きていたのですね。


 


こちらのプログをお読みの方々へお願い

   日本の象徴とも言える大イチョウ

      「どうぞ1日も早く元気に大きくなって下さい」

違う神様を信仰されている方も居られるのも

              承知してお願いしております。

      神社でイチョウが1000年の気が

            遠くなる期間人間を観続け

       霊感で感じる大イチョウの精霊は

 この場所から立ち去らずずーとこの場所から

      離れず立ち人間を観続けているお姿を感じます。

祈りの波動(思い)とは電波と同じです。

          その電波は優しいお見舞いの

   波動は大イチョウの木にとって

          どれだけ癒しの波動になるか

      1人のお祈りより2人3人.......

  増えていくならば

        大イチョウは早く元気になる事と思います。




       様から一事....... 

         人類に希望があるなら

           子孫に希望があるなら

       まず回りに目を向けけて欲しい

            家族の中を観渡して欲しい

        我々がどの様な思いで

              孫を観ているか

      人の心は寂しいもの乾いている

            綺麗な湧き水でもなくとも

      どぶ水であろうと

             掛けてくれる事を望む子孫

       水なしでは生きていけないといえ

             なんと哀れなり悲しきかな

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

鶴岡八幡宮2010年3月11日 ... 樹齢800年以上といわれるご神木の大イチョウが10日未明、倒壊した!

 

    このニュースを聞きましたのは3/10の朝でした。

  主人の実家は長く鶴岡八幡宮をお祭りしていますので

    主人はとても鶴岡八幡宮を愛し 鎌倉を愛し
  
       それはそれは信仰ぶりは深いものですので

      朝のニュースを聞いて真青になってしまいました。

  必ず毎年 お正月の初詣で その他3回ぐらいは

             年間を通じて参拝しておりました。

    木は確かに精霊が宿り 今回の大イチョウ倒壊は

 

   日本国中に大きな衝撃が走った事でしょう。

           今回の出来事を霊視させて頂きました。

木は人様の邪気を吸って上げて下さいますが

      大イチョウ倒壊の後を霊視しましたら

          沢山のシロアリみたいな虫が見えました。

その近くにお年を召した着物の様な

  木の精霊独特の衣装をきています........交信いたしました。

「人間の邪気じゃ 人間の重い心が

             大イチョウが背負い切れなくなった」


 

   精霊はとても人間に対して優しいんんです

     木は背中などでもたれるだけで

              身体の邪気を吸い上げて下さいます。

去年大イチョウの夢を観ましたが沢山の亡者達が行列が 

       まるで蟻の行列が大イチョウに昇り

              天にそのまま昇ろうとしていました。

私が観させて頂いた亡者は青光して

             薄暗い低い光を放ち移動していました。

突然天からカミナリが今にも天に昇り詰め様としている

   沢山の亡者達をめがけ [ピカ] と光が放たれ

      そうしましたら亡者達が天からごろごろ落ちてきました。

神様達が天に上がられたら困るのでしょうか .....

          

  亡者達は私の存在に気が付かず一部始終観ていました。

     ちょうど1年前の夢かとおもいます。

とても残念で大イチョウ倒壊の写真を載せる事は控えさせて

    頂いております.......病人で苦しんでいる

         大イチョウを公開する気になれませんので.......

主人はこの鎌倉が大好きで 精神的に疲れが抜けない時は

必ず<鶴岡八幡宮に参拝にくるにです。

白龍の占いプログに掲載してあります 

鶴丘八幡宮に初詣 前世でも仕事に疲れ果て 

  この地に足を運び長い間滞在している映像が観える程です。

だから結婚してもう大分経ちますが 

            いつも私も付いて行きますが

       彼の魂が癒されるのを見ると

              私自身も同じ様に嬉しくなります。
 クローン技術利用も!? 

      倒壊の鶴岡八幡宮大銀杏の「再生」検討2010.3.11

報道があり新芽が出てきたニュース以後何も情報がありません。

中々参拝出来ませんが主人はいてもたってもいられません

    近い内に参拝しなくてはいけませんね。

この後に大自然から光のお便りに掲載してあります

     「神棚で起きる神様同士のけんか」

神様にも色々な思いがあり子孫に対しての愛情が解ります

 

    どうぞそちらも続けてお読みくださいませ。/span>


 

  神様から1言...... 

精霊は人の優しい心から誕生した者

  神の思いと人を思いが一つになって生まれた者

     自然を愛する心には

       大きく働き掛けてくれるが

邪気....即ち人間の心の奥に潜む魔の者達には

           とても弱い か細いものだ。

人間達が心から感謝をし

   800年以上の永い期間の渡り

         その美しい思いを感じた者が

ありがとう心を送りもう

      1度元気になって下さいと

  お祈りを捧げたなら

       それは大きな力となって

        精霊も応えられるかもしれない。



 

大イチョウ倒壊「うそでしょ」「よく生きた」市民ら落胆
(1/2ページ)2010年3月11日7時44分

樹齢800年以上といわれるご神木の大イチョウが10日未明、倒壊した。神奈川県指定の天然記念物でもあり、鎌倉市の鶴岡八幡宮は、県教育委員会の指導で保全作業を実施するなど、終日、対応に追われた。一方、観光客らは突然の出来事に驚きながらカメラを向けた。

 源実朝を暗殺した公暁が身を隠していたという伝説も伝えられる鶴岡八幡宮の大イチョウ。根元から倒れた姿に、ゆかりのある人や訪れた観光客らは落胆を隠せなかった。

 「うそでしょ」。何重にもなった見物人の輪から、そんな声がもれた。背伸びをして携帯電話のカメラで撮影する人、ぼうぜんと眺める観光客もいた。

 お茶会に参加していた鎌倉市の会社員森井高子さん(28)は「初もうでや七五三、ぼんぼり祭りなど、思い出の写真にいつもこの大イチョウが写っていた。残念だけど、千年近くも、よく生きたと思う」と名残惜しそうだった。

 近くで酒店を営む竹内一さん(65)は「桜並木の春と、大イチョウが色づく秋の鶴岡八幡宮は鎌倉のシンボルだった。寂しくなる」と肩を落とした。

 長年、観察を続けていた同市の樹木医、大野啓一朗さん(74)もため息をついた。「最近は樹勢も回復し、まだ長生きすると思っていた。大変残念。根っこに粘りがなかったようだ」

 大イチョウを中心に、舞殿や大石段を描いた絵画作品「初冬の御社(みやしろ)」を1月、市に寄贈した洋画家の村田省蔵さん(80)も駆け付けた。「鎌倉といえば鶴岡八幡宮、鶴岡八幡宮といえば大イチョウだった」。約34年前に鎌倉に越してきて、まず描きたいと思ったのがこの木だったという。「初冬の季節は御社殿の赤と、大イチョウの黄色のコントラストが素晴らしかった」と残念がった。

大イチョウ倒壊「うそでしょ」「よく生きた」市民ら落胆
(2/2ページ)2010年3月11日7時44分

れた大イチョウの今後を心配する市民もいた。朝のニュースで知ったという同市の主婦福士智子さん(66)は「もし処分してしまうなら、枝先だけでも市民に分けてもらいたい。長寿のお守りにするといった方法もあるはず。これだけ市民に愛された木を、何とかいかして欲しい」と話した。

 駆けつけた鶴岡八幡宮の神職やみこらは、横たわる大イチョウに息をのんだ。驚きや悲しみの表情を見せながらも「とにかく、けが人がなくて良かった」とホッとする神職も。氏子らも顔をこわばらせた。すぐそばに台が置かれ、日本酒が供えられた。おはらいと感謝をささげる神事が粛々と進められた。

 現場を見た造園樹木学が専門の浜野周泰・東京農大教授は、直接的な原因を雪交じりの強い北西の風とし、間接的な原因に2月以降の多雨による地盤の湿潤化などを挙げた。その上で「根系の状態から、倒伏の回復は不可能と判断される」と厳しい見解を出した。

 鶴岡八幡宮は同日午後6時、「長い歴史を見守り続けてきた大銀杏(いちょう)への感謝、木霊の安らぎを先(ま)ず祈りたい」との文書を発表した。今後については、県や市などと連絡を取りながら対応するという。昼過ぎには県教委の指導で、倒れた現場を囲う形で作業が始まった。

 松尾崇市長は「大イチョウは鎌倉市にとっても大切な存在。誠に残念でなりません」とのコメントを出した。(山元一郎、山本孝興、安富崇)

        -朝日新聞社より-

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。