スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの脚の夢

   
 
                今回の夢は2回観ました。

         1回目は... 

かなり前で鑑定士のお仕事をする前に観させて頂きました。

  空の雲が分厚く 辺りが暗い

        広い草原の前を歩いている男性が

なんと3本足でとても歩くスピードが早く見失いそうで

          その後を一生懸命に付いて行っていました。

               気が付くと... 
                   
天から舞い降りた方々が  

    私の周りを囲み 両手で手をかざし 

                ヒーリングをしてくれていました。

  当たりは大変薄暗く 大勢の方々が私の周りを

       囲み何かの儀式かと思うぐらいの迫力で...

                 大変怖かったのを覚えています。 

  その時にお世話になっていた先生に伺うと

                 その先生の国の言い伝えでは 

   

    雷様だと言われ...『間もなく幸運が訪れます。』
 
              と言われた事をに鮮明に覚えていました。 

   それから間もなくして・・・

       願い叶わずお仕事が中々定まらない状態の為

子供の教育費を巡りこのままでは・・・"マズイ"

      何も解らないまま

            某占い☆会社にドキドキしながら

 電話面接を受けましたが

         馴れていないので 

                遠隔透視とか 

         チャイネリングとか

                 専門用語もまったく解らない中

  観えて聴こえた事を只素直に話して
                折り返しの電話で

        『合格です!!』・・・・『嘘 本当ですか?』(笑)

  その時の初の鑑定名が 七福神を 

       イメージした 『白天(はくてん)』 でスタートしました。

 

         そのから年月が経ち・・・ 

   6月よりピカピカ1年生に入学する前の夢でつい最近観た夢です。

喫茶店でカウンターに向かう4本足に

    カウボーイの様なお洒落なブーツが

         それぞれ違いの立派なブーツに目に止まり 

  何人居るのかなと思いお姿を拝見したところ

            何と4本足なのです... 

    又異次元界に来てしまったと感じ

        近くに居られた店員さんに

              自分の住んでいる住所を伝え 

『こちらの連絡先を

       教えて頂けないでしょうか?』

    『無言・・・』。
 何も返事がありませんでした。

            そんな住所聞いた事ないわ・・・

                   その為意味不明だと解りました。

    

     今回の場所に誘導され

   前回と違う明るい喫茶店のカウンターに

        お立ち寄りになられた4本足の皮のブーツが

 全部違う種類のを履いていたお洒落な男性・・・

       おそらく何かの節目に現れる

              何かご縁のある方々なのでしょう。

    

   日本は3/11に東日本大震災を経て

         今後日本がどの様な方向に向かうのかと

                 たまに考えてしまう事があります。

   でもやっぱり日本はとても良い国だと

      神・仏の世界がしっかり存在しているし

            観音様は地獄までお救いに行かれるそうです。

      

        暗い草原を必死に 3本足の男性を

             一生懸命追っかけ

                 天から舞い降りた大勢の方々に
ヒーリングをして頂いてから

            こんに安定した生活が出来る様になりました。

  鑑定師になった理由は生活費の為から

            此処まで走り抜いてきましたが

   今回は本当の意味でお救いの夢だったんだと

             今だから解り 理解して 感謝できます。


  

    *-白龍からのメッセージ-*

  世の中の変動に対して慌てることなく

  静かに座して 心の世界にを

       探求する事を忘れてしまい

           我々の救いの目に入る事を拒むのを観ていて

 同じ種族のものが迷い・悲しみ
魂の置き所を失い姿を観ると  

       手を差し伸べる者は同じ種族の長のみ

                 己の心で此処まで心を合わせて
    来られる人のみが

       我々が送り出す心のノアの箱舟に乗れるものなり。

 ノアの方舟とは心の世界に存在していて

     自分でその心のノアの方舟を探すことが

              我々の手の届く世界に入りそうろう。


    

スポンサーサイト

10年前に観た不思議な夢・・・『曼荼羅』 続編

 

"曼荼羅"で観た時に人差し指でさしていた位置と

    ホロスコープの指す時計の針の位置が

        1~2分の誤差しかなく("ビックリ"しました。

  白龍が担当しています  

        東西南北の方角の位置は

             西側を担当していますので

       虚空蔵菩薩だと言われたのかなと今は思えます。


 スピリチャルに興味のある方は

          自分が前世から何を遣り残して

今生に何に繋がっているか

                大変興味のあるところかと感じます。

       自分を空から観てどの

              位置で修行をしているか

                  納得する答えを戴きました。

各星座のから数多くの 

                魂達が地球に転生を許されました。


    私が感じる星は7つのですが

          ここ最近多く鑑定させて頂いている

                   星海王星の方々です。

大自然から光のお便り
                に只今工事中ですが


          こちらの内容は海王星の守護星と

   お繋がり頂いている方々に

      共通の()お悩みが有り

            それをまとめ様と思っています。

     お客様へ・・・
お手紙9通目(赤い心を持つ人) 

                 にお載せする予定ですが
       中々メッセージが降りない為

              お載せ出来ず... 

         この場をお借りしてm(_ _)mお詫びいたします。

   各星の魂達は各々その星特有の能力を

      魂自体に特有の
               光のお色をお持ちになっていて

           地球にそれを教えに来ている者をおります。

 又自分の星が滅亡の

             方向性に向かうのを防ぐ為とか

    多くの星から地球上に転生し

      勿論普通に生活して地球人と混じり

          学びを目的に来られている

                の魂達も居られるみたいです。

 からの転生の場合と

      子孫の場合もある様で

            大脳にかすかな記憶DMAとして残ります。

 教えに来られている魂達から

 多くを学び自分の星に

     その知識を持ち帰る為に

         御本人様も訳が解らない感覚を

            押さえながら普通の生活をしています。


 

     純粋な地球人は逆に私が鑑定した中では

                  少なかったかもしれません。

         曼荼羅は各惑星から来られた

                  魂達・地球人(宇宙の全体の魂達)

                       星の法則の元で

     地球に来て居ると感じています。

                  何回目の転生回数まで解る

     霊感でなく極めている

          ピタゴラスの様な占い師が

                居られてもおかしくないと思います。

 数秘術の創立者は  ピタゴラス

                    だという説があるそうです。

西洋占星術宿曜占星術数秘術

                  宿曜占星術インド占星術他...

 出生時間を重要している

 占術が良いかと感じています...

       かなりの確立でその方現在いる位置を

                    教えて下さるかと感じます。

    霊感占いの場合は...

                 お客様をに例えますと

その周りにある大きな星(お客様にに影響を与える人)などは

  家族・友人・恋人だと思いますが

  まだお近くに来られていない

           影響を与える大きな星を

     ホロスコープならお知らせする事が可能だと

             守護霊交信によって感じたしだいです。



      自分を助けてくれる神霊界で動かれる方々や

              3次元界で関わり合う人を一言で

   2つを星に例え私的的に語るのなら

       身近の星・遠くののまだ知り合っていない

    この星の動きはある程度 

          魂がこの地球上に誕生した時点で

              守護星からのエネルギーが注がれ

  曼荼羅・ホロスコープの指す位置によって

            自分を  取り巻く環境が 

                  解る様になっているかと感じます。

  未来予知とはそこにあるのかもしれません

                只大まかな人生の方向性なので

    たくさんの未来が存在しながらどれを選らぶか

              大回り・近道・通常の道のりを

                守護霊と共に選んでいるのでしょう。

  私の守護霊交信・霊感・霊視・霊聴だけですと

      2つの星を同時に全体を観る事ができません

                 限界があるのが正直な気持ちです。

 出生時間で割り出しました

    ホロスコープが指している位置と

       曼荼羅の位置を重ねて頂きますと

          おおよそご自分の方向性が解るかと感じます。

 世の中は何でも対になっていて

    陰と陽・西洋と東洋・上と下・右と左などがありますが

         過去に私にヒントを教えて下さいました 

霊能者はお2人いて 

お1人が虚空蔵菩薩・もう1人が西を担当していると言われました。

    私が夢で観させて頂いた指が指した位置は

        まったく逆の位置を綺麗な指で指していました。

 

      天と地・裏と表(表裏一体)だとその意味が

               解るまで10年の年月が掛かりました。

男性の魂はとても荒々しいと神話などでもありますが

     女性の優しい魂に触れ

          中和され家庭を守る優しい男性に変わり

   女性は優しいがか弱いというイメージがありますが

      女性が子供を産むと

         大地の母・母なる海のイメージに変化を遂げ

             とても精神力のある女性に変わります。

   


     霊感は大変体力を使用する場合があり

          鑑定内容によって体力が

                消耗してしまう場合があります。

    
               ご相談内容の中に
           
    お客様によっては鑑定中に

           根本のお悩みをお話しをされなかったり

    又ご本人様が気付いていない事など

        守護霊交信などでお知らせ下さる場合もあります。


守護霊交信によって知り得た情報を

  お客様に確認をしながら

     ご相談頂いた内容に対して焦点を合わせて

 お客様のご質問とは別に

   お客様の承諾を頂いて過去の鑑定例を

        元にこちらで質問事項を決めて

             交信させて頂く場合もあります。

       私自身の体力的に余力を残して

             鑑定をさせて頂く様にしております。


   体力が下がりますと霊感の冴え方も

      かなり違いますので 

                 深いご質問を鑑定させて頂く場合

      交信内容と御質問を照らし合わせながら

             お客様には御協力を頂いております。


 

         西洋占星術ホロスコープ

    守護霊さんの関係で一緒に

        学んだ方が良いと感じておりますが

                  今はとても無理ですので

    将来的に...自分の目標が

           達成できたら余裕ができますので

日本最古のホロスコープ・宿曜占星術と一緒に

    西洋と東洋・陰と陽・表裏一体なので学びたいと思います。



                     



胎蔵界曼陀羅

大日経によって描かれたもので、辞し(は大悲胎蔵生曼陀羅といい、生をえた胎児が母胎の中に育まれ、すこやかに生長してゆくように、大悲の種を宿した人間の心が、時あって内奥に潜む清浄な菩提心に自慢め、悟りの世界に導かれ、人間の魂の屁開図とみなされている様です。この胎蔵界曼陀羅は十二の院から成り、精神の段階に応じて、中央の悟りの世界から四方へ広がりゆくそれぞれの境地を、仏・菩薩・明王・天といった多くの仏像の姿をかりて表現したものだそうです。

    
             胎蔵曼荼羅

    
            胎蔵界曼陀羅略図


母親が胎児を慈しみ育てるように、仏が大悲の徳をもって私達衆生の心の中に本来具わる仏性(菩提心)を育て、あたかも蓮の種が芽をふき、華開き、実を結んでゆくように、悟りの世界へ導いてゆくようすを図絵化したものだそうです。

    こちらに各仏様の位置とお役が

             ありますので下記を参考にして下さい。


        クリック 胎蔵界曼陀羅の解説 

 

    *去年12/17に鑑定させて頂きましたお客様へ*

      お寺の家系の為...

   どうしても仏様の修行をさせ様とする先祖が居られ

        人様の苦しみや悲しみを成り代り

                  受けてしまう傾向があります。

   鑑定中に方向性のご質問がありましたが

              その時直ぐにお答えできず

   迷われてしまったのではないかと...

     こちらのブログ

    10年前に観た不思議な夢・・・『曼荼羅』 続編

      も中々メッセージが降りませんでしたが

     つい最近・・・

   AO様の事を気に掛けながら

         こちらのブログを掲載している最中

 ブログのメッセージと一諸に

          AO様のご質問の仏様のお名前

     『文殊菩薩』と聴こえましたので

                 ブログを通じてお知らせ致します。 


 

     必ず答えが観えてきます...

        守護霊と二人三脚で歩むことは

            光に向かうミチで絶え間なく

          守護霊は軌道修正の為の

               メッセージを送り続けております。 

   私も毎日試行錯誤しながら

                過ごしてきて今の自分がおります。

     10年先の自分を想像して

            過ごすのも)♪楽しいものです。 

       同じ立場の母親・妻ですもの

                   一諸に頑張っていきましょうね。 

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

アンティークな店の不思議な夢のお話し...

  

   ここ最近は中々疲れが抜けず...眠い  眠い

    疲れが溜まると自動的に
       第3の目が閉じるので... 

           自然現象の為仕方ありません。

          午後一段落つき...直ぐに寝てしまいました。

       少し暗めのお店でアンティークなお洒落なお店で

素敵な品揃え... 

           自分は余り衝動買いはしませんので

        仕事で必要な物はないか周りを観ていました。

 ... かなりのお客様が

            いらしゃり繁昌している様子

   今度はどこの世界に来てしまったのかな?

       と思いながら... 

          お店の方とお話しをしようと思い順番待ち

...前の方が中々

    お話しが終わらずソワソワしながら

            外を観ると暗くなっていて

                   お店のある商店街の様子

  もうそろ時間切れで夢が... 

          覚めてしまいそう

               ハラハラやっと終わり話し掛けました。

  何故かその店員さん(店長さん?)

              『制服の注文ね!』と言われて...???
『()制服はまだいいですので
    [3,800円 120ml]
               セージの液体霧吹きが欲しいですが...』

       夢が覚めそうだ...

          急がないといけないと思い御質問をしました。

     『こちらのお店はどちらにあるのですか?』

                『......無言!!』
 
... 心の中で感じた事は

               霊界の入り口に存在するとの事です。

   日本の何処かとこちらお店と

        繋がっていると思うのですが

                 ヒントさえ解りませんでした。

        夢の中で伺ったのは2回目で

   又伺えるかな... 

      その時は是非ともお店のヒントを聞いて

           そのお店でアイテムを買いたいと思います。


     ところで...制服ってなんだろうか?

              身体を覆うオーラの事かな?

      お任せして『はい!』って言っておけば良かっかな?


 

   明日は...)♪★会社のお仕事をお休みで~す。

     占い★タウンのお客様の対応させて頂く日で

         少し自分の時間が頂けますので)♪嬉しいです。
... 霊感のお仕事は大脳が疲れ

      対応できる時間がおよそ

             5~6人ぐらいが限界になってきます。

  これからも無理しないでしっかり

       眠って大脳を)~Zzz 休めたいと思います。

     生身の身体ですし... 

               楽しい事が大好きですので...

 ...お休みなさい。


 

       夢が覚める寸前に... 
                   ♪~
                    
      本日お財布の中が豊かだったので

お願いしました品物を...

      出して頂いておりませんが

          お金を先にお支払いさせて頂いて来ました。
       ~♪
    お金は...エネルギーですので

    是非自分に御縁があり必要なアイテムを

           頂ける様に... 
    
                   まずあちらの世界からです。

   それからこちらの世界に繁栄されてきますので

        賛美歌の様なお祈りや慈愛のお祈りは

     霊界に上がり伝わりやすく

                    空に高く上がるそうなのです。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

水面を歩く者(不思議な夢)

 

        8/19の朝方見た夢です。

   上下白の着物に足首の所が

          "キュ"とした袴を履いた

下駄姿のお爺さんが水面をアメンボの様に

       スイースイーと体のバランスが抜群で

           見とれてしまう程の素晴らしさです。

     その近くで女性達が

           "キャキャ"と言いながら

      普通の服を着ているおばさん達3人だっと思います。

        一生懸命に水面を歩く

               練習をしていますが・・・

 

        上手に歩く事ができず

    腰の所まで"ドボン"と

          水の中に入ってしまいますが

   体の回りには水が寄らず

         水がその女性達の体を弾き

                 服が濡れませんでした。

女性達はお爺ちゃんの様になりたくって

               3人は楽しそうに修行中

        笑い声が聴こえそうに

                 ニコニコされていました。

        私もこの世の修行を終えたなら

   優しいお爺さんの下で

         気が合う者達と楽しく修行をして

                過ごしたいとお思いました。

 

浄化に関わる不思議な夢



  浄化のお申し込みがると 

             いつも不思議な夢を観ます。

  今回は とても煩い男性で ちょとお静かに

   お願いしますと言いたい程 耳の中に響きました。

      昨日観た夢ですが 朝は普通に起きて 

お弁当を3つを作り 子供が寝坊しましたので

    最寄の駅まで送りその後 主人を送りました。

   その後 いつにない程の睡魔に襲われ

  ベットに突入しました。

   いつもの少し眠いかなの状態ではなく

            目も開けていられない程ですので

    まあ 家事の方も怠けて寝~よう

  私は決っして無理しないんです.....

             これは曲げられないんです。(笑)

     1つ目の夢は 家族に関しての伝達でした。

何と......あんなに長く寝ていたと思っていましたら 

10分しか経っていません........  ~不思議~

右側に体をひねり起き上がろうとしたとたん 

又 凄い睡魔が襲い 

駄目だと思った瞬間 夢の中にいました。

古い家の押入れの中で 白髪交じりの占い師さんが

    一生懸命に中年男性に言って聞かし 

           でも全然物分かりが悪いのです。
   突然その占い師さんが 

  歌いながら神の歌らしい音楽で悟していましたが

それでも全然駄目で その男性がワーワー煩くして

       素直になる様子はまったくありません。

    占い師さんが 突然怖い顔をされ 

      口から人形の白い紙がチラと見えました。

その後に私の占いをして欲しいものですから

せっかく夢の中で 

占い師の方とお逢いしていますので

直ぐに その方の前に座りました。

         途端に 辺りのみすぼらしいお家が 

       明るい感じになりました。
あれ 綺麗若い巫女さんと交代している.......

            綺麗な赤い口紅を付けていました。

巫女さんが私に伝えて下さった言葉は

         この歳になって恥ずかしいんですけど

 貴方の事が可愛くって可愛くってしょうかないのよ

   私より少し若いか 少し上か解りませんが

娘に言う親のセリフかと思いますが

       不思議と素直に受け取れ 嬉しいいのです。

   子供みたい(恥ずかしい)

その後のアドバイスを頂きたくって真剣に聞いていました。

  あの煩い男性が騒ぎ出し
         耳元で凄い煩いのです。

    突然 テープが切れたみたいに 

        ブチそして夢から戻りました。

   あの煩さかった仏さんはどこのどなたでしょうか?  

     前回の浄霊祭のお申し込みを

          頂いた次の朝方の見た夢は

       異次元界に飛ばされた魂達

            にその夢の内容を掲載しています。

浄霊祭の体験は まだまだ未熟者ですが

    今後も守護神様・守護霊さんと共に

           チームとなって頑張っていきます。






                 
神様から1言 .....

私達とて 地球上に多くの子孫を残して

        次の時代に行きたいと思わない。

永く 気が遠くなる様な時間が過ぎ

        我々も 此処まで来てしまった。

人間は 努力を忘れ 手や足を使用して 

我々の気持ちを受け取る者が 余りにも少ない

この地上に 大きな時代が訪れる前に

どれだけの 魂が我々の元の戻れるだろうか

 

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。