スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード・オブザ・リングから学ぶ(3)

 

私自身は3部作ロード・オブザ・リングの映画館まで

            熱心に観に行ったほどです。。。。 

   ロード・オブザ・リング

        映画を通じてメッセージを込めた作品は

  ここ最近とても増えていますが 
            その中で私のを貫きました。

      世界に向けた★メッセージだと受け取っています。

 とても皮肉の込めた 悪知恵働く頭の良い者が

    人間の仕分けから始まり 騙して征服をして行く

  自分達の言いなりにならない者達の削除を始めていきます。 

      最後に気が付いた時には...

人間が生き抜いて行く為に絶対に必要とする物までも

  何もかも奪い尽くして 人間が立ち上がれない様に

       持って行く事を快感と喜びを感じてしまいます。

   

        自然霊の中でも神様になる為の

   修行を怠る者達にとっては

         人間の考え方を無視している為

 愛に関して無機質になり勝ちになり温度差が激しくなります。

       でも・・・人間に崇めて貰いたい為に

            人間の前で不思議な力を発揮してきます。

     見極めが今後大切に

             なってくるのではないかと...
守護霊・守護神(ハイヤーセルフ)は

  こちらがお祈り(意乗り=行動)の波長が合わないと

        守護を担当した者達に接触を

             求めくる事はとても少ないと感じます。

   その為...古代のシャーマン達は

         祭壇を設けて神様に降りて頂き

                 神託を頂戴する訳ですが

     この時に・・・ 

                必ずというほど

直接大きな宇宙のパワーを直接受け止めるのではなく

          波動の良い土地や山川・湖又そこに

  日本ですと祠に神の修行をしていて

          同じ志の自然霊と焦点を合わせて

    受けた波動をこちらに

        反射に近い状態で受け取り感じていると思います。

   

     太陽の光はとても強いですが

               月の光は柔らかいものですね。

強い太陽の光が存在して月の浄化光も強くなるという

森羅万象の働きが体の中の火・水バランスを保つ

  人が人間社会で生き抜いて行く為のバランス

      強弱があって当たり前で

人が良すぎても何も残らないぐらい尽くし抜いてしまいますし

     自分を守護する者達とのバランス

            自分を取り巻く環境化の中で

引く所と出る所のバランスが今後行き抜いて行く為に

  よく聞く言葉ですが・・・"風をよむ"



地で行き抜いて行く為にのバランスを失いますと

  大脳に入る高次からのメッセージ

         身近のガイドの思い(波動)を

     感じ取りにくくなり 人の事は解っても

               自分の事を観る事ができなくなります。

 自分のバランスが取れなくなり

           自分を守護しているガイド達が

     どの様の動いて考えているか

                  読み取る能力が落ちてきます。

  

   この状態は...第3の目のみで自分を見ようとしていて

    取り巻く環境化を観る事が出来ない状態で

     大脳全体を使い理解していない現象です。(私も含め)

悪人過ぎても...『悪の栄えた試しなし』

   必ず報いを受ける自然の摂理がそこに存在しています。


  


    


          *-あらすじ-* 

   遠い昔・・・19の魔法の指輪が造られた

  3つはエルフ族に与えられた
        もっとも賢く美しい、不老不死の種族である

 

   7つはドワーフ族に
       山の洞窟に住む、穴掘りと細工に巧みな種族だ

  そして9つの指輪は、
      誰よりも力への欲望が強い人間に与えられた

   それぞれが指輪の魔力で
         自分の種族を治めたかにみえた
だが・・・すべては罠であった
     モルドールの大地、火を吹く滅びの山で
  暗黒の王サウロンは
     19の指輪すべてを操る1つの指輪を造ったのだ
その指輪には、あらゆる生命の支配を企む
     サウロンの邪悪で残忍な思いが込められた

すべてを支配する一つの指輪... 

一つ また一つと 中つ国の自由な大地は指輪の魔力に屈していった 
  だが・・・それに抵抗する者も現れた
     人間とエルフの連合軍は、モルドール軍の侵攻に反撃
          滅び山の中腹で、自由を賭けた戦いが始まった

   

       勝利は目前だった・・・
しかし、1つの指輪が連合軍の前に立ちはだかった
       すべての希望が失われたかと思われたその瞬間
   王子イシルドゥアは死んだ王の剣を手に取った
   こうして 中つ国の自由の民の敵 サウロンは敗れ去った

  1つの指輪は イシルドゥアの手に渡った

         悪は永遠に葬り去ったかに思えた

   だが・・・

           人の心は汚れやすいもの
     イシルドゥアは、指輪を葬り去ることができなかった

1つの指輪には サウロンの邪悪な意思が宿っており、
    イシルドゥアは その指輪の魔力に屈した
  そして、忘れ去られてはならないものが失われた・・・

歴史は伝説に
          伝説は神話となった
  それから2500年もの永きにわたり
        指輪は人々の記憶から消え去っていた

偶然、新たな所有者の熱い興味を引くまでは・・・

 指輪はゴラムのものとなり
  ゴラムは霧ふり山脈の奥深い洞窟に住みついた
そうして指輪の
   魔力の虜となった・・・
     指輪はゴラムに不老不死の力を与え、
  500年の間、彼の心を蝕みながら、待ち続けた

闇が再び世界に忍び寄る
東の方、モルドールの闇で黒い恐怖が甦えろうとしていた
そして、指輪はその時が間近に迫っているのを感じ取っていた

       指輪はゴラムを離れた
  しかし・・・その時に思いもよらぬことが起きた
  指輪にもっとも縁の無い
       純朴な生き物が拾ったのだ
 ホビットの里の住人 
             ビルボ・バギンズだった
    こうして・・・中つ国に住むすべての人々の運命を
              ホビット族が握ることとなった


  


スポンサーサイト

ロード・オブザ・リングから学ぶ(2)

   

   ロードオブザリングを拝見させて頂いて感じた事は

        指輪の力に触れて心の奥の世界の

                    金や名誉・欲が大きく広がる

自分の内生に触れてしまい 

     その指輪の持ち主になるのを止められた

          最も美しいエルフの王国ロリアンの森

 その森を治める美しい王妃ガラドリエル

                心の変化がとても印象的でした。

        眺めて観ている時と違い・・・

実際に自分の物になると解った時の表情が凄かったです。(怖い)

  全世界を征服できる指輪の力のを

       自分の中ででコントロールする事ができないと

  器でないと...もし手にしたら

              恐ろしい結果になると逸早く悟ります。

    精霊の様なお力がない自分の技量を智り

                  みんなで手を取り合い

助け合いながら暮らす穏やかなボビット族フロド

 強力な魔力の力が

      封じ込められた指輪を・・・

  ボビット族フロドなら触り移動する事ができると

        自分は指輪の魔力に取り込まれてしまうと

王妃ガラドリエルは心から指輪の恐ろしさを感じ取りました。

 魔力の指輪は智っていました...

      金や名誉・欲がとても薄く自分たちが

         暮らしていけるだけの欲だけで十分だと

穏やかに・楽しく・愉快に暮らしているボビット族

     完全に操る事が出来ずらいと

         指輪事態が魔力の力で気が付いていました。

指輪は強い野心を持つ  

                 者に移りたがっていました。

          その清い民族でさえも 

 争い  自身安危

             落胆な思い 

          溢れ出るのを抑えられなくなるシーンでは

     フロドの友人サムが彼に付き添いながら

        身体のぎりぎりの思いがとても伝わりました。

   彼なくしてこんな大きな仕事を

           成し遂げられなかったと思います。

   

   彼は影の主役であり ヒーローだと感じています。 

   

      フロドを担ぎながら・・・

  フロドから自分の首に指輪を掛けて初めて経験する 

魔力の指輪の力は・・・ 

 欲のないボビットの人間おも欲の塊に変えてしまい

         身に付けた瞬間から自分は何でも成功する

   地上界の王にでもなった気分になり

       大男で歩いている感覚になります
 
             それだけ魔力の強い指輪なのです。

  かつて...滅びの山に捨て去ることが出来なかった

    ゴンドール国王エレンディルの息子イシルドゥア 

            冥王サウロンの指を指輪ごと

    切り落とした事で...大戦争を勝利に導いた人間です。

しかし・・・

          指輪の誘惑に負け 

               命を落とす事となりました。

アラゴルンはそのイシルドゥアの末裔に当たり

          指輪を触るのも観るのも怖がりました。

 普通の人間は勿論

     魔力の指輪は人格を変えてしまう程の指輪をを

  長く身に付けて守り抜いてきたフロドの辛さを

         サムが心から感じ取る事が出来た瞬間です。


ロード・オブザ・リングから学ぶ(1)

    

    霊感が強いとか運勢が強いとか不思議と

        難関を乗り切れてしまう魂達は

             この地上に多く誕生していますが

   そのお力は星からのパワーなので生き抜く為に

     上から放出されているその星独自の光のパワーです。

例えば・・・赤いオーラの持ち主であれば

 が1番解り易いかとかと

      感じて例に出しますが...

           通常の方より念がとても強く

              具現化するする力があると感じます。

        魅力的な太陽の色なのに

                    私自身の失敗で・・・
使い方を間違えた前世があると

            此処最近の送られてくる

                       ピジョンで解りました。
        太陽神は赤・オレンジ

               黄色 白光エネルギー他で 

    自然破壊をして神の嫌う事をしたり

            やってはいけない(魔の力を使用)をしたり

        人は誰でも・・・

   覆うオーラが存在し

    生きている以上太陽の光を

             誰でも公平に頂戴する事ができます。

  してはいけない範囲を超えると

         赤黒くなり 何もかも焼き尽くしてしまい

    最後に何も燃やす物がなくなってしまうほどの

       現在の自分は年齢の関係がありますが

身体の更年期と共に若い頃の様に我ままな

   自由な時間やお金・体力がないので出来ません。

念の為私は魔術や呪詛はしていませんが=(笑)

 かつて心の世界でコントロール出来ない世界がありました。

    自分の思い通りに出来ないと

       人の事を激しく怒ったり・妬んだり

     若き頃の自分がそうであったと反省しています。

  

     綺麗な太陽の燃え方をしている方は

      物事にへこたれない強さや爽やかな情熱があり

 周囲にエネルギーを送る力がとても強い

        ヒーリングにはなくてはならない

           太陽エネルギーを放出する事ができます。

        火が燃えるのには

            酸素がないと燃えませんし

    水がないと何も出来ませんが

       太陽の光の加減によって水は流動し始めます。


  知り合いの方より言われた衝撃なことばを紹介します。

  『水の浄化のエネルギーの後ろには

    火が存在してそのお力で水の浄化力が発動する。』 
 

        簡単に説明をすると

 火は水によって燃え上がり 水は火によって流動する

 何もかも対になっているのは必要がるからだと

        頭で理解してはいましたが

     自分の事となると氣が付きませんでした。(恥)

 

天王星からの☆メッセージ

 


                 
今回お作りしたお客様は...

地球上でごく普通生活されている可愛いお嬢さんで

          地球人ですが半分宇宙人という感じの方です。

   鑑定して解った事は

      お金・名誉に拘らない性格は

            前世星から転生される時に

とても大きな課題を持ちこの地球に転生れた方と強く感じました。

      第3の目は開いていますが

            登頂のチャクラに暗号で★メッセージ

大脳まで届けられていて
   
    暗号にとても疎い私は...   
         まったく解らず・・・ 

その場で暗号の意味を教えて頂いての鑑定です。(恥ずかしい!)  

  

    シンクロニシティを形にして例えるなら

      の形になると伺っています。

             例えば日本なら山の形を現す場合は

 三角の形で   

                 表わしていますが  

        ピラミットの形も正三角です。



   こちらの写真を1度は観た事があるかと思います。

今回この写真を出したのは

   ブレスレットを差し上げてお客様ですが

              T子さんとしておきましょう

地球上での転生経験も勿論ありますが

      鑑定中☆他の惑星でのピジョンが沢山入る方です。

T子さんのご相談はピラピットの真ん中に目がある物体が

目の前にちらつき何だか意味不明な為鑑定を依頼されました。

   その三角の装置みたいな物に焦点を合わせ

交信したところそこからラジオ~♪の様にT子さんに

    向けて★メッセージが送られて来ていたのです。  



私自身の過去生の記憶でもそうでしたが

日本の山でピラピットの働きをしてい物が多く存在しています。

私に降りて来た★メッセージの中で

    山の頂には山の神(白蛇)が祀られていて

  中腹ににお稲荷さん・谷に天狗と

  目に見えない者達からの教えて下さった事がありました。

 

   こちらのお話しにはまったく信憑性に欠けていますが

 関連ブログに山がピラミットのお役目を果たしていた

      前世の記憶で載せしておりますので

               お時間がある時にお読み下さい。

    クリック→ 子孫の恋愛に関わる先祖(5)

   "大自然から光のメッセージ"に載せています

    クリック→ 前世の記憶-(3)-
 
        山の頂にある祠で13人行者が巫女さんを
  
       八の字になって囲み

           巫女さんが榊をお持ちなり

   お祈りを捧げているピジョンを
     
           観させて頂いた時に感じた事は

  地球以外の天体と何処かの星の誰かと通信をする際に

     大白蛇に降りて来る★メッセージ

そこにお集まり頂いた行者達にお伝えしていたのは解りました。

Mr.ブルー ~私の地球~ /八神純子   


  T子さんの★メッセージ内容に戻りたいと思います。

  その三角の機会みたいな物の中に目があり

        T子さんからのお話しで私自身も

             霊感の世界で蜃気楼の様に大脳に

T子さんの感じている世界を

      経験した様に記憶が入り込んできますが

              科学的には信憑性がありません。

 紙一重の世界に当たり・・・(笑) 

        際どいところの鑑定だと十分承知しております。
 
     でもT子さんに感じられる様に

三角のアンテナの様な役目のをしている物が

    遠くの惑星からそれを受信してT子さんの第3の目に

 解る様に送られていて大脳でビジョン化していると感じました。

彼女だけに

           送られて来られる世界を感じ取りました。

     前回の鑑定でも感じた事ですが・・・

       他の惑星なのかギリシャ神話の様なお姿で水鏡に

身を寄せてこちを 

          覘き込んでいる綺麗な女性がいて

               その方からの送信だと解りました。

   私以外の鑑定師の方からにも

      私とは違う星からの映像が観えると言われたそうです。

 その綺麗な女性が言われるには

           こちらの世界で言うならば

   念で具現化して作り上げた受信装置みたいな物で

        目はその女性の観る世界を現しているそうです。

 これから現れる男性と共に今後を

       生き抜いて欲しいという強い思いと

  第3の目か出る海の波動で浄化する能力の開発を

          ご本人に強く切望している★メッセージです。

       山・ピラミットの意味は・・・

                受け取る自分に課せられた使命に
 応えるだけの器を示していて

   逆さの正三角はそれだけの宇宙からの

             莫大なるお智恵やパワーを

     頂戴できてダビデとして完成できた器だとい事でした。

   

        此処で注意しなければならない事は

こんなおとぎ話しをして自分に当て

      はまると思う迄は良いのですが

星からのお智恵や惑星そのもののパワーを受け取る為には

地球上から息吹  地球のオーラを体で感じて

        ブレスレットでも載せましたが

     その地球のオーロラを体に吸収する事なのです。

  T子さんの絵を拝見させて頂きましたが

         地球上に来られた理由そのものが

                その色使いに現れていると感じました。

その息吹に触れる事により本来お持ちの受信するお力

  人間自体が水晶のお山になり 

         地球から発っするオーロラを大地からの

   エネルギーを頂戴できた者達が 

            苦しみや・悲しみや焦りから解放され

惑星から来られた魂達にとっての地球上に困難を乗り越え

     転生した意味や自分が背負う星からの思い(重い)に

             応えられて行くのだと教えて下さいました。 

  


       インディゴ チルドレン

魂の色が深海の様な濃い青色をしていて、
  両目の中間部の眉間に位置する「第3の目」から
     海の特有の浄化のエネルギーを発っする事ができます。

  守護する星と完全に繋がると
     右手から+のパワーを放出し
         左から-のパワーを放出する事ができます。


 

地球上に発生する人間の邪気にとても敏感に感取る事ができ

   時には...その邪気を黒いガス状にして観る事もあります。

例えば...国会議事堂の上に大きな黒いガスとして観えたり

大きな大蛇がとぐろを巻いている様にでさえ観える事があります。

これは人間が作り出した 金や名誉・欲によって練り上げられた

多くの人達によって作られた生きたエネルギー体です。





 携帯メールでのお問い合わせや白龍の占いブログ

   大自然からの光のメッセージ他のブログへの

   暖かいメールを頂きながら返信が出来ない状態です。

       ブログを通じてm(_ _)mお詫び申し上げます。
 

日本列島



  私は      
                 日本が大好きです。

       今回の大震災を経て 

           本当に自分の気持ちを理解出来ました。

   『大自然から光のお便り』に掲載しております

      クリック→ 不思議なマッサージ続編...(5)

に初めて降りてきたスメラミコト★メッセージ"

     こちらの★メッセージが降りてきたきっかけは

        日本の今後を担っている

  ご家族の方からのご相談で...
 
           守護霊交信をして初めて降りて来たものです。

     クリック
 『ご自分に合うお守りをお持ち下さい。』
  


     上記のブログのの最後にお載せさせて頂いたのは 

   その時の守護霊交信で降りて来た★メッセージ

   初めての鑑定でかなりはっきりお姿を拝見する事が出来ました。 

      上記のお写真は... 

                 大国主命のお写真を旅行の際に

        お撮りさせて頂いたものですが

                  髪型・服装も同じで"ビックリ"しました。

 その時に降りてきました★メッセージ内容は

    出雲族は...『争いを嫌い・穏やか種族

          日本が危機的な節目

      霊の元が1つにまとまる時期に合わせて

            表に出る様に節目毎に

         生まれ変わっている』との事です。

   

       その時の鑑定は鑑定として

          日が経つ事に多くの方々の鑑定に

      明け暮れていますので記憶の中から薄れていきました。

そんな折にご家族の方からの鑑定のご依頼があり

                 2回目の鑑定以後から

スメラミコトの 

              ★メッセージが降りる様になりました。

         メール鑑定のご依頼を頂きながら

       GWは大変仕事が忙しくなってしまい

                  お時間延長の交信でした。

出雲族とは 

         スメラミコトがご健在の頃に

   その政治に心よりお仕えしていた種族だと教えて戴きました。

古事記・日本書記でも記されている

    "須佐之男命"が退治されたのは

      ヤマタノオロチ(八岐大蛇)

                   よく知られている神話です。

"ギョオー""ギョオー" 

                 ヤマタノオロチとは

人間の心の奥に潜む魔の世界に居る

        地球を憎んで止まない種族だと感じてなりません。

 

       それを蛇と例え 

              頭が8又に別れた

   人間の思想・集団・今で言うマイドコントロールで

            8又に別れた方法で

    弱い人間をあの手この手で

            魔に誘導したのではないかと

  それに操られる事なく 

 日本列島を

 スメラミコトの名に置いて

    統治・民衆をまとめ 魔との諍いでなく

        正義の元で治めてたんだと

            今★メッセージを頂きながら 

        ブログを  

                   お載せさせて頂いております。

  初めて国を統治なされた最高の責任者は

        勿論この世に存在しておりませんが

 スメラミコトとは日本列島そのものだと感じています。

 

 



         *-*スメラミコ*-*

  《私なりに、インターネットで調べてみました。》

ミコト=かみ(≠神)=組織の長官
《例:ワタツミノカミ=海を治める神様では有りません。》
海洋に関したことに携わる長官(最高責任者)
ヤマツミノカミ=山岳にかんした全てのことを管理する長官
スメラ=スメル=スベル=統べる(統治する)
スメラミコトとは日本国を統治する最高の人。
ハツクニシラススメラミコト(=神武天皇)

     
『初めて国を統治なされた
   最高の責任者という事だそうです。』
 


    *-*八岐大蛇は『日本書紀』での表記*-*

『古事記』では八俣遠呂智と表記している。
高志之八俣遠呂知。
「ヤマタノオロチ」という名称の意味については諸説ある。
「オロチ」の意味として、「お」は峰、「ろ」は接尾語
「ち」は霊力、また霊力あるものの意などとする説もあるが
蛇の一種の古語である「ミヅチ」や
ヤマカガシを「ヤマカガチ」と古来いった件などにみられる


 クリック→ 『須佐之男命』 古事記・日本書記より抜粋

『頭を斬り、腹を斬る。 その尾を斬った時に剣の刃が少し欠た。 故に尾を裂きて看るとそこにはにひとふりの剣があった。名を草薙劒(くさなぎのつるぎ)と言う。この剣は昔、素戔嗚尊の許(もと)に在ったもので、今は尾張國に在る。 その素戔嗚尊が八岐大蛇を断ちました。』 

 頭を斬り→リーダとして影で指示している者と
                下の組織とを斬り離す。

  腹を斬る→収入源を、法律の下で裁く。

  尾を斬る→民衆に伝える 報道源を断ち切る。

    一網打尽にする事だそうです。


草薙劒(くさなぎのつるぎ)の意味は
    須佐之男命の命を受け 
        日本の危機を救う方達を指すのだと感じました。

須佐之男命は、八俣遠呂(ヤマタノオロチ)に勝ちました。

      めでたし めでたし


       *-*天叢雲剣*-*
(あまのむらくものつるぎ、あめのむらくものつるぎ)
     
     三種の神器の一つ。熱田神宮の神体である。
  三種の神器の中では天皇の持つ武力の象徴であるとされる。
 

スサノオ(須佐之男命)が出雲国で、ヤマタノオロチ(八岐大蛇)を倒した際に、ヤマタノオロチ(八岐大蛇)の尾から出てきた太刀である。天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)という名前は、ヤマタノオロチの頭上は、たえず霧のような雲気がかかったていたため天叢雲という名前になった。
神話ではこの天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)は、スサノオ(須佐之男命)からアマテラス(天照大神)にわたされ、天孫降臨の際にニニギ(瓊瓊杵尊)に手渡された。
天孫降臨(てんそんこうりん)は、アマテラスの孫であるニニギが、葦原中国平定を受けて、葦原中国の統治のために降臨したという日本神話のことで、これにより天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)もニニギとともに神の世界から現実の地上へ持ってこられたという事になる。

その後、東国の制圧へ向かう、ヤマトタケル(日本武尊)に天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)は渡された。ヤマトタケル(日本武尊)は伊勢神宮でこれを拝受し、東征途中の駿河で、罠にかかって火攻めにあう。その際にこの神剣で草をなぎ払い、火攻めの難をのがれた。この故事に由来をとって草薙剣(くさなぎのつるぎ)という別名があたえられた。


天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)は、現実の地上にお持ちなった時に
人間のDMAの中に入れたと教えて戴きました。




        作ってみました!  

 
  
 ┏┓         
 ┃┃     アクアマリンを中心に。
 ┃┃ ラリマー・ムーンストン・水晶でお作りしました。 
┏┻╋┳┳┓心の癒し・浄化の氣の流れに
┃┏┫┃┃┃ ご縁ある方に爽やかさを出せる様に     
┃ ┗┻┻┫ 右手に付けて下さる様にお伝えしました。
┗┓  ┏┛    
 ┗━━┛
プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。