スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊・妖しなどの類の魔物を見たり・感じたとき・・・

私はこの手の類では大変悩まされきた人間ですが、簡単な根のない、通り掛りの類のモノであれば、そんなに心配することは無いと思いますので、安心されて過ごされて頂きたいと思います。
    

簡単除霊法を、これで完全ですよとは言えませが、家の中に、魔のモノが侵入されたと感じたときは、部屋を締切にされ、お香を焚かれ、完全に燃えきるまで部屋を締切にするのがコツです。

         炙り出すんです。

おまじないとして、年の分の本数などがありますが、かなり前のお客様にお伝えしたことがありますが、これも、私ほどの年齢になると、火が燃えて大変危険ですので、最高30本ぐらいまでにしといてください。


  大変煙いので・・・

   そのあとは、換気してくださいね。




あと、お塩をお部屋に撒き、ほうきで、掃除機でなく、ほうきで、履いて、外に塩を出す方法があります。

魔の数が少ないとか小さいとか、土地的な酷い状態でなければ、二つの方法で気の流れが良くなります。

    あと、水廻りは、とにかく綺麗にしてください。

水廻りが汚れている、いくらお部屋を綺麗にしたところで、効果は大変薄くなるからです。

重い場合の特徴として、いくら浄化をしてもイタチごっこの様に胸騒ぎが取れない場合があります。


     

この様なお気持ちをコントロールすべき場合と、虫の知らせのときがありますので、自分自身を、要観察して下さいませ。

自分ではどうすことも出来ないない、虫の知らせの場合は、長くそのことに氣を囚われ勝ちのなりやすいですので、そのときは、専門家になるかと、私の経験上感じるのです。

専門家の方の特徴は、余り表に出ることはしません、口伝えで、本当にお困りの方に、本当に心配をしてくれ方のご紹介が多いかと感じます。 


スポンサーサイト
プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。