スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/7鶴丘八幡様に参拝しました。

 

     7/7にご報告がだいぶ遅れましたが

             参拝させて頂きました。

      下のお写真は鶴の会に皆さんの寄せ書きです。
 



       フサフサの黄緑の葉がたくさん生えた

         回復してきました

              大イチョウのお写真を

        載せる事は出来ませんが

皆さんの心の中に入れて頂けると大変嬉しいです。

          日本の象徴

             鶴丘八幡の大イチョウ

                 1日も早く元気に大きくなれ!!

 
 

         上のお写真は
           
             鶴丘八幡の池にあります

     大きな池に見事に咲きました

                  蓮のはなです。

             こちらの池には

                 たくさんの鯉は勿論の事ですが

       亀もかなり多く生息しています。

            20CM程の大きさの亀をたくさん見かけます。

      おそらく.........

         ご家庭で飼えなくなった亀達かと思います。

             我が家の亀が

          2~3年位前に

             30CM以上も大きくなったのに

               大雨の時

            私がうっかり外に(臭い)

                出しておいて池の水が溢れ

               脱走してしまい

            近くの子供に連れて行かれ

        わが家の亀なので "返して下さい" が言えず。

          2年後のそのお宅で飼えなくなり

                 学校で飼う事になりました。

        夏休みの出来事です.......(悲しい)

            干からびて死んだと

                子供が学校の噂で耳にしました。

     我が家で飼われていた時の

            大亀の名前は.......ゆみ~こでした。

        余りにも臭いので

             私が絶えられず

                 外に放置した事が

                    今回の悲報の原因です。

       「さようなら!!」 
      
        脱走.......家族の悲しみは一時期私に向けられました。

         大亀が居なくなったその前の年に

       カラスに甲羅を突かれている小亀を子供が拾い

             3年程我が家で飼った亀も

         やっぱり臭いので外に放置していて

           1年前に脱走

            大亀ちゃんと小亀ちゃんの悲報は

          ざんげと涙でいっぱいになりました。


o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・

     鶴丘八幡様の大イチョウのご報告だったのですが

               お話しが又それました。

              参拝をして

          池の亀を見ていたら

              思い出してしまい書きたくなりました。

         鶴丘八幡のお池に放していたなら

              気性が荒く

        雑食の大亀で噛み付きますので

              親分になっていた事でしょう。

           
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。