スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感占い

 

   霊感占いの活用法についてお知らせしようと思います。

  自分が話しをすると事はいけないかもしれませんが

      霊感のお仕事をする者が私も含め全部観えて

           解っていると思われるのは大変危険な事です。



2005年よりアメリカ合衆国で放送されている1話完結型のテレビドラマ作品。
 「ゴーストから~天国からのささやき」

日本では、FOXチャンネルにて、2008年7月よりシーズン1、2008年12月よりシーズン2、2009年5月29日よりシーズン3が字幕版・吹替版で放送されており、2010年4月23日よりシーズン4が字幕版にて放送を開始した。また、地上波では日本テレビにて2009年3月12日よりシーズン1が放送された。

[概要]
結婚して小さな街・グランドビューに引っ越してきたメリンダは、幼い頃から霊が見えて会話する能力を持っていた。
同じ能力を持つ祖母の教えもあり、この世に未練を残し彷徨う霊の手助けをして、心安らかな光の世界へと導くことを使命としていた。
 

 

      主人公のメリンダ・ゴードンは

                毎回問題を解決しますが

  決っして故人と1回目のチャイネリングだけで

            地上に留まる理由(心配・怒り・妬み)

     光の世界に行かれる為の情報だけですので

            お話しを聴いて......はい解決ではありません。

      日本的な言葉ですと
              
                 成仏へのミチですが
 故人が何も思い残す事がなくなる様に

   メリンダ・ゴードンは身も知らない方々に態々お逢いして

        故人の思いを伝え

              最後涙を流すストーリーで終わります。

      故人が光が観え天国へ導かれ

             旅立つという毎回完結で出来上がっています。

    彼女は故人のお願いを聞かれ

           深い霊感・霊視によって問題解決の為に探ります。
 
 最近日本で懐かしい........

             霊能者の宜保愛子さんを思い出しました。

        ここ最近は観掛けませんが

  宜保愛子さんを世に出した霊能研究家のNさんが
     
     今まで観た霊能生者の中で1番だったと

               Nさんから伺った事がありました。

  私はその当時霊媒体質で悩んでいた時

         Nさんのご好意でお逢いして下さいました。

 大自然の光のお便りの中に掲載しております

   「前世の記憶-3-」 にNさんの事を

       お載せしていますので宜しければお読み下さい。

  
   思い出のお話しを伺った時期はまだテレビに

            番組にお出になっていない時のお話しです。

     宜保愛子さんは対面に来られた赤ちゃんを

   おんぶされた若いママのお話しを伺った後に

 その当時3000円の鑑定料金だったそうですが

           1000円お返しになられたそうです。

     「これでお子さんに飴でも買ってあげて下さい」

         若いママには3000円は大変な出費だったのでしょう。

その当時は体の調子が大変悪く医療代が掛かり

      家計が苦しかったのを今でも思い出します。

 宜保愛子さん主役のメリンダ・ゴードンと同じで

   霊達を観えて会話ができました。
                     
「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」

         テレビ番組の主役の霊能者は

   実際にアメリカに実在している方ですので(とてもお綺麗な方です)

       メリンダ・ゴードンも実在する方だと思います。

3人は特別な方々だと感じますが....

      ただ日本はアメリカやイギリスほど

 スピリチャル的は考え方研究されていないのでしょうか?

ご家庭の中まで浸透するするほどでないのか

   テレビドラマの2人の女性はご家族に支えられて

天から授かったプレゼントで御自分の使命を果たされています。

   3人の霊能者はこれほどの能力を持ちながら

        霊の言われる事や断面的なピジョンを頼りに

 足を使いその場所に行かれ・色々な方々にお逢いして

           大変ご苦労され問題解決まで導いています。

    宜保愛子さんは日本に神霊の世界や

          先祖供養の大切さを教えて下さいました。

     メリンダ・ゴードン・は霊を光の世界に送り

  アリソン・デュボアは事件解決にとても役立つお仕事をされています。
 


 

 ゴーストから~天国からのささやきのシーズン4で
 主人公のメリンダ・ゴードンの御主人が殉職され
 深い悲しみ中にいました。

 悲しみの中にいる彼女の元に助けを求める霊が来られましたが
    一時的に能力がなくなり姿や声が聴こえなくなりました。

 彼女にご縁のある霊達は
     ご主人を失っ悲しさの為に一時的に
   喜びを失いそれで能力が
          なくなったが悲しみが癒えれば
 霊達の姿や声が観えて聴こえる様になる言われていました。
 彼女が彼の姿が観えなくなり私は号泣してしまいました。

 葬儀に参列した方々に死に対して悲しみで送るのでなく
    妻や友人・同僚・救助され救われた人達は
 彼から頂いた事は何もなくなっていないと......
   「彼が好きなロックで見送りましょう
        彼も悲しみの中で見送られる事は
              彼の性格から望んでいない」
 という提案でロックを聴きながら
        参列者がダンスを始めた時に
      彼女の心に変化が訪れ
              彼女は能力が戻り     
   葬儀の中にお亡くなりになった
      霊体の御主人に逢う事できたのでした。

彼女の中に喜びが戻り天からのプレゼントが戻りました。

         日常の生活の中で
 疲れや悲しみ・怒り・妬み私もまだまだあります。

    私達の身体は受信機ですので
       大切に守護霊達のメッセージを
 聴き漏らしのない様受信できる自分でありますように
     世界中の者が敵に回る事が
          あっても彼らは自分味方ですもの....
  

 日本テレビ『関口宏のワンダーゾーン』エンディングソング 
             『百年の孤独」byEPO


スポンサーサイト

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。