スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執着を手放すとチャクラが綺麗になります!

 

    今度のお話しは...催眠療法とか

       ヘミシングなどでとても重要視されている

           手放すとは...いったい何を手放すのでしょうか?

   霊的な角度から観て執着の

           意味に触れてみたいと思います。

                 我慢が出来ない...これだけは許せない 

        こんな思いになった事...1回位ありませんか?

    私は若い頃に...この感情が噴出し

   ...虫が好かない方がいまして

                        相手と自分を苦しめました。 

     あの当時...自分の中で嫌いなタイプの方で (

            お相手の事が大変気になってしまい

今振り返りますと...何であんなにイライラして

    お相手に対してあの様な態度したのかなと思う程です。

 

     我が身を抓って我が身の痛さを知れ

          この言葉には大変考えさせれる

                     事が多く起こりました。

  小学校1年生のクラスメートを面白がって

               虐めてしまった経験があります。

虐めてしまった(身体の小さかった

       彼女の()顔が今でも思い出させられます。

この歳になって考える事は... 

   あの時はあの様にするしか生きる術が

私自身にはなかったんだと改めて思い出させられるです。

家庭や取り巻く環境でで自分が寂しいと(

     大脳で理解していませんと

 ... 潜在意識の中で

    悪態を突いて人の困る顔を観ると

       自分の寂しさを一時的に

              打ち消す事が出来たからなのです。

  この様な場合...守護霊交信を致しますと

       過去の愛情に満たされなかった為に

                 心の中に空洞が出来上がり

その為...別の人格(インナーチャイルド・憑依)が

     入りこんでしまい行動が

          エスカレートしたりする事が多々ある

    ご本人も何も考えないで操り人形の様に

            なっている方がとても楽なんだと.....
 

 

   頭の中で強く要求する方を選択した方が

       良心の呵責も起こらず...精神面で葛藤もなく

    心のバランスを保つ為にそちらを選ぶ事が多いと感じます。

        親御さんが幼少期の良し悪しを

             キチンと教育するだけでなく

    将来のお子さんの為に別の人格に

             入り込まれない為の防備にもなります。

     やって見せ・言って聞かせ・やらせてみる  

  その愛情深い言霊に波長の世界(思いの世界)

   波動は電波ですので
そのお子さんをお守りする... 

           そのお子さんを守護する者達も勿論

背後の小宇宙(身体は小宇宙←クリックを参考下さい)  

        高次の者達はお祈りが綺麗ですと

   波動(思い)が高いと電波が届きますので

      お近くに来てお守り頂ける様になるかもしれません。

執着を手放すという事は並大抵の心ではなく

  幼少・前世からの強い歴史の中で繰り返された

    結果で今始まった心の問題だけで解決できない

  目に見えませんが... ...魂の輪廻転生による      

    長い歴史の中での結果でご自分を苦しめています。

... 苦しんでいる事柄が        

   前世からのカルマによって... (

              繋がっての事が大半なのです。

  その為...時期がきて強引に手放なせられる時は

      精神的(苦痛も伴いましので

    手放したくない執着といった似た様な

            感情になり噴出してくる時があります。

そんな時に補助的な役割をするのが

   パワーストン・催眠療法

          ヘミシング・♪音楽療法かと感じています。

 補助食品は体に合えば効果が出ますが

      特にパワーストンは相性があるみたいですので

   専門家の方にご相談の必要があるかもしれません

              体に効果が出ない時もある様です。

            

  菩薩はとても人間界が住む近い次元界から

         メッセージを送って来られる為か

   豪華な綺麗な冠や首飾りをしていて

          高次の者達とバランスを取る為なのか

    私的には...アンテナの様な役目を果たしていて

               お洒落の為でないと感じています。

 使用されてい守護霊さんを多く観かけ

     観音様クラスの守護霊さんになりますと

              不思議とシンプルだと感じています。

神様と霊界で通信によって情報を得られる位置に居られ

      三次元界で表わすと... 

           テレビ・ラジオ・インターネットに

        よって情報を得る事が出来るという感じです。

場所によって情報を得られない霊界もあるようで

    まるで...各国の社会情勢ににていますが

       その為...お智恵も差が出てこられるみたいです。

登頂のパイプが繋がりますと鑑定中に上層部から

   流れてきた光がパイプを貫通し

        情報もご一緒に降りてくるといった感じです。 

 

     身近の守護霊さんとお繋がりするという事は

                一瞬の内に...高次の者達と繋がり

   ご相談者も情報や光が流れ込んできますので

         身近の守護霊もその場で浄化され

                    勿論ご本人も浄化されます。

     日頃...守護霊さんだけに頼らず

        ★ご自分も情報や光を

                  お求めになる必要があると感じます。 

  二人三脚で歩むとい事は...共に人生修行なのかなと

    守護霊交信を主に占術を行っていて感じる毎日です。         

 

      私も...数少ないアイテムですが

         ないお金を搾り出し...(本当の事)

 水晶やお数珠・パワーストンを少しながら持っています。

       仕事柄身に付ける様になり

                  3つのお仲間さん達の

   (不思議なご縁も今度時期が

               来ましたらお載せさせて頂きます。






因果応報(カルマ)

因果応報とは、「善い行いが幸福をもたらし、悪い行いが不幸をもたらす」とする考え方、信仰である。

「善い行いが幸福をもたらし、悪い行いが不幸をもたらす」といった考え方自体は、仏教に限ったものではなく、世界に広く見られる。ただし、仏教では、過去生や来世(未来生)で起きたこと、起きることも視野に入れつつこのような表現を用いているところに特徴がある。

もともとインドにおいては、バラモン教などさまざまな考え方において広く、業と輪廻という考え方をしていた。つまり、過去生での行為によって現世の境遇が決まり、現世での行為によって来世の境遇が決まり、それが永遠に繰り返されている、という世界観、生命観である。

仏教においても、この「業と輪廻」という考え方は継承されており、業によって衆生は、「地獄、餓鬼、畜生、修羅、人、天」の六道(あるいはそこから修羅を除いた五道)をぐるぐると輪廻している、とするようになった。

仏教が目指す仏の境地、悟りの世界というのは、この因果応報、六道輪廻の領域を超えたところに開かれるものだと考えられた。

修行によって悟ることができない人の場合は、(次に仏界に行けないにしても)善行を積むことで天界に生まれる(=生天)のがよいとされた。

フリー百科事典『ウィキペディア』
 
スポンサーサイト

テーマ : Happyになるために
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。