スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアスケートGPシリーズ第6戦フランス杯

 

      今回のスター★何と言っても小塚嵩彦選手です。

   日本女子の2人大物選手(浅田選手・安藤選手)がおりますので

                     高橋選手と日本2大エースなのに
 ... 目立たなくなってしまい勝ちです。

  お恥ずかしいお話しですが高橋君と小塚君のファンなのです。

小塚選手はサラブレットと日本フィギュアスケート界で有名な方で

     それに対して... 

       とても冷静に焦らず着実に自分が

           歩む方向性を外れる事なく成長され努力を

             忘れない方だといつも観させて頂いておりました。

        お父さんが大変実直な方

... 真面目

『誰が観ても認めてくれるフィギュアスケートターになりなさい!!』

    幼い頃からずーと言われてきたんじゃないかな?

           彼を観ているとお父さんの声が聴こえそうです。(笑)

フィギュアスケートは大変華やか世界ですが

    佐藤コーチは観た感じ地味真面目・今後の方向性

              ルール・精神面をしっかり教えてから

       精神力を培い方を真剣に指導される方だと感じております。

中野友加里さんは... 

      もったない事に引退されてしまいましたが

          『佐藤コーチを凄く信頼している!』と言われていました。

   中野さんのフィギュアスケートはいつも平均していて

         ここ数年のルール改正で大変苦しみ(

                  怪我が絶えない状態だったみたいです。

   佐藤コーチは... ... 

          お年を召しておりますが

               こよなくフィギュアスケートを愛しています。

   『フィギュアスケートターが楽しく滑つて

           いないと)~♪観客に解ってしまいます。』


  小塚選手のお父さんは佐藤コーチと古い友人との事ですが

... 素晴らしいコーチに息子さんを託したと感じます。

これだけ競争が激しいフィギュアスケートを

         永い目で観るなら... 

             目先の事を話しをされる事より

     プロとして通用しなければ

... 金メダルが何個になろうと 

        プロになって世界に呼ばれなければ何の意味がありません。

浅田真央さんは今回前年度と同じ... 

                     ハラハラドキドキ...(の結果でした。

     とても才能があり本来なら

     ... 将来有望で
 
     こんなはずではなかったと周囲の方々は感じている事と思います。

          浅田さんの将来を本当の意味で

               見据えて考えている方はいるだろうか?

           今回本当に佐藤コーチにきまり良かったと感じております。

身近の方々の心や...  

       ()迷い・心配を忘れて

              佐藤コーチと共に頑張っ手下さい。

    

       浅田真央さんは20才になりました...        

          心から世界に鳥の様なお気持ちになって

              羽ばたいて下さい...心から応援しています。
 

        その他の選手の皆さんご苦労様でした。



小塚、高得点V!GPファイナル進出決めた!
フィギュアスケートGPシリーズ第6戦フランス杯最終日は27日、フランス・パリで行われ、男子フリーでSP首位の小塚崇彦(21=トヨタ自動車)は170・43点を出し、合計248・07点の高得点で優勝。中国杯に続く好成績でGPファイナル(来月9~12日、北京)進出を決めた。

 男子フリーのラストに登場した小塚が、堂々とファイナル進出を決めた。中国杯でGPシリーズ通算2勝目を挙げた自信で、4回転を含むすべてのジャンプを成功させた。「ピアノ協奏曲第1番」で観衆を魅了し、本来のスケーティングの質の高さを存分にアピールした。

 前日のSPでは課題の表現力を磨いた成果がスコアに表れた。トリプルアクセルの着氷が乱れ技術点は3番目も、演技構成点の5項目はすべて7点台。佐藤コーチは「持っているものを出せるようになってきた」と愛弟子の成長を認めた。

 バンクーバー五輪で8位入賞を果たし、今季は4回転の精度もアップするなど進境著しい21歳。高橋、織田らと壮絶な争いが続く来年3月の世界選手権切符。ファイナルで大舞台一番乗りを目指す準備が整った。
[ 2010年11月28日 ]
スポニチより

 

佐藤信夫コーチ

1942年1月3日生まれ

日本のフィギュアスケートコーチ。1960年スコーバレー五輪、1964年インスブルック五輪の男子シングル日本代表。夫人の久美子(旧姓・大川)はフィギュアスケートコーチ、娘の有香はプロフィギュアスケーター、振付師、コーチ。


コーチとして

競技引退後は国土計画の秘書課に勤めていたが、間もなく大川久美子のコーチとして全日本選手権にカムバック。グルノーブルオリンピックでは小塚嗣彦のコーチを務めた。1972年札幌オリンピックに向けて体育協会から日本チーム専任コーチの依頼を受け、国土計画を退社。1968年5月から品川プリンスホテルスケートセンターを拠点として本格的にコーチ業を始めた。

指導者としてアメリカのサマースクールで学び、スイスのアーノルド・ゲルシュイラーとも交流を持つ。アメリカで学んだことをリンク運営にもつぎ込み、品川プリンスに当時の日本としては先進的なリンク貸出システムを導入してリンクの発展に寄与した。日本で否定されていたエッジの機械研ぎを導入したのも佐藤である。1991年に品川プリンスのリンクが閉鎖された後は、生徒を連れて新横浜プリンスホテルスケートセンターに拠点を移している。

初めて世界の表彰台に立った教え子は、都筑章一郎とともに指導した佐野稔。以来、佐藤有香、荒川静香、安藤美姫、村主章枝、中野友加里らを指導してきた。現在は浅田真央、小塚崇彦らのコーチを務めている。2010年に世界フィギュアスケート殿堂入り。世界選手権に表彰式がありました。


フリー百科事典『ウィキペディア』
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。