スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災にあたって・・・(3)



      T子さんから降りてこられる

          ★メッセージが余りに凄いもので

 ★メッセージのご説明をする場合は

           日本の歴史で有名でお馴染みの

     スサノウ・空海・八大龍王

               お話しに触れないとお話しが

  只のおとぎ話しになってしまいます。

 皆共通点として

      で・・・

           古代人はを利用して時空を

                      飛んだと言われていました。

 はあらゆる世界に空間を飛ぶ為に

           使用されたもどと言われていて

     水は高次元の門を指すもだと

                今回の★メッセージに入っていました。
龍神使いの方は 

             私の霊感で感じるものは

                        男性が殆どです。

                  男性のご祈祷師が

             お祈りを捧げている

      大きな存在は龍がとても多く

              その中でも1番歴史上

        そのお祈りを上げられた

   凄い人物は

 なんと言っても 

  空海(弘法大師)

           空海のは宇宙人でわないかと

      言われている程凄い方だと

              歴史上の記録からも

                     伺える人物象です。

    空海がご祈祷されていたのは

            霊感で感じるのは八大龍王だと

       占い☆会社のお客様 

            2人のお客様と

                交信をして降りたものです。

霊感で感じるのは   

                  八大龍王は...  

『幾千万億の眷属の竜達とともに

 釈迦の教えに耳を傾けた。』


  と言われていいます。

          もう1人のお客様からの守護霊交信から

    宇宙に直接交信をし使者をお呼びし

             多くの水不足による

                    ご祈祷をされたと感じます。

   空海がなされた神業は

         怒り狂う火龍水龍達の

               心までもお鎮めになられた

本当の意味で 

            宇宙とお繋がりされた神格人

                  あったのではないかと感じます。

      もう1人のお客様を

              S子さんとしておきましょう

         過去生に龍神使いの

                      男性の魂だった方です。

霊的なご相談内容にて

  守護霊より...『弘法大使(空海)を信仰して

          前世で荒行の末5つ龍を操る事が出来た。』


 

      前世龍達の怒りを沈め歩き

            守護霊が私に観せて下さった雷を

                    操るものは凄まじいものです。

    荒れ狂う龍を大木に御霊を

          沈めしているビジョンでした。

               まるで空の雲の割れ目から雷を操り

  神のみ業により

                大木に雷を落として
  雨・風の中で

                  そのみ業を遂行されていました。

    S子さんは今生女性にお生まれになって

        職場でもタロットカード・霊感・霊視の

               占い師顔負けのアマ占い師です。

 

        守護霊は大変急いでいて

            前世に御霊鎮めをした龍達の御霊達

      目覚めるので急いで龍神使いとしての

                   をして欲しいとの事でした。

     自然界を司る龍達は

            八大龍王の眷属に当たる者達ですので

  S子さんにしてもそうですが

  龍達は空海の指示には従います。

  宇宙神とお繋がりになっています

         空海を信仰されてきました

                  行者様ですので

     前世...数十年掛けて

            体得されました神業を

                   もの凄い速さで

       S子さんに..体得させる事でしょう。

 

          S子さんも承知の事で急いで

                     修行に入るとの事でした。

  そこで気を付けて頂きたい事は

            例えその様な前世があろうと

       空海やS子さんの守護霊で

                 居られる行者は決っして

    ご自分の事を特別な存在として

       この世に誕生したなどこれぽっちも

            思っていなかったと感じます。

 

      天命をまっとうする事に焦点を

          置いて修行に励んでいただけだと...

 天命をする以前に宿命・運命の

         カルマを解消していない場合は

            天命の修行に

                 到達する事が出来ませんし

T子さんの場合は 

                  ご年齢が行かれ

      ご主人のご理解がありそこまで

                   到達出来たのだと感じました。

    前世で因縁のある者達や

             自然霊・守護霊は

                    守護している者が

     到達しているいないに関わらず

             思いを送り続けています。

 

       前世と今生の時代は大幅に変わり

   修行する場所を

        探す事から始まりますが

            S子さんの場合は何処で修行するか

 ご自分が感じる場所を訪ねられていて

            先輩の霊能者より...

     『私と同じだから急いで修行しましょう。』

         ★メッセージを降しやすく

                  確認の為の鑑定依頼でした。

     相談が空回りされ

 身近な守護霊の

     波動を受けるだけの 

             感受性になっていない者を

   未来の可能性の鑑定をしても

              宝の持腐れになってしまいます。

      現実世界の宿命・運命の修行を理解をして

            初めて到達できる世界かと感じます。



      大震災にあたって・・・(4)に続きます。


 


   下記に関連ブログを掲載しておりますので

        どうぞお時間のある時にお読み下さい。

クリック 未来予知

クリック→ 今週のスケジュールと坂本龍馬


 

 
<**八大龍王**

八大龍王(はちだいりゅうおう)は、天竜八部衆に所属する竜族の八王。法華経(序品)に登場し、仏法を守護する。 霊鷲山にて十六羅漢を始め、諸天、諸菩薩と共に、水中の主である八大竜王も幾千万億の眷属の竜達とともに釈迦の教えに耳を傾けた。釈迦は「妙法蓮華経」の第二十五 観世音菩薩普門品に遺されているように「観音菩薩の御働き」を説いた。その結果、「覚り」を超える「阿耨多羅三藐三菩提(あのくたらさんみゃくさんぼだい、原語Anuttara samyaksaMbodhi)、無上正等正覚(むじょうしょうとうしょうがく)」を得て、護法の神となられるに至った。 

**清瀧権現**

清瀧権現(せいりゅうごんげん または せいりょうごんげん)は、京都市伏見区所在の真言宗醍醐派総本山、醍醐寺の守護女神。清瀧大権現とも呼称され、清滝権現とも書く。本地仏は准胝観音と如意輪観音である。

経軌には説かれておらず、空海の御遺告によると、インド神話に登場する八大竜王の一、沙掲羅(しゃから、シャガーラ)の第三王女(一説には第四王女とも伝えられる)である善女(善如)龍王で、無熱地に住していた。龍に善悪あるが、善女龍王は害を加えない善龍であり、真言の奥義を敬って出現した8寸(2.5cm)の金色蛇で9尺(3m弱)の蛇の頂上に位置するという。空海が神泉苑で請雨修法の際に出現したという。


ウィキペディア・フリー百科事典より抜粋


スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。