スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地からのご相談・・・(2)

   

   被災地からのご相談・・・(1)続編になります。

両者の守護霊のお話しを伺っていますと

      元夫のお心を変える事は

            不可能かと感じてしまうほど

心の闇が深く    

          いくら愛されている元奥様でも

                  心が重くなる様なお話しです。

    そんなお悩みを抱えていた中お仕事中に

                大津波に遭遇する事となりました。

   

          仕事場は流され・・・

     死に物狂いで逃げたと言われませんでしたが

             その時に大きな黒い大津波が見えました。

被災された方やそれによってお仕事を失なった方

風評被害でお仕事を失いかけて方達の鑑定をすると必ず見える

   黒い津波凄い恐怖だっただろうと感じてなりません。
 
     お子さんお2人の保育所も流され

            3日3晩被災所を歩き回れ探されたとの事です。

    

        3日目に避難所でお子さん達と逢える事が出来

               その後元夫とも再会されたとの事です。

     元夫は言われたそうです・・・

             星を見ながら『家族に逢いたいと...泣いた。』


      家族に逢いたいと

 ...心から思ったと

   元夫が言われている事は本当だと

     30も満たない若いお母さんが人生の決断のお電話です。

           離婚された後も自然体で元夫の

 ご兄弟(病気)のお世話やご両親に孫を見に行ったり

          普通の生活の1部の様されている方です。 

    

         そんな相談者は離婚後好きな男性に

   自分が心の世界がとても息苦しいと

                      お話しをされていたそうです。

          励まされたり...  ...力ずけられり

『うん...そうだよね。』    『子供にそれは良くないぞ!』

          凄く嬉しかったそうです。

      その彼は...被災1ヵ月後

           お仕事が無くなり西に旅立ってい行かれたそうです。

    『彼は私の事を思い出してくれているでしょうか?』

鑑定が進んでいますと守護霊のお力添えで

         波動を強く捉えた時のみですが

  私が感じるピジョンの殆どが

      質問内容に関してのその方が経験した情報

             自分も同じ記憶の様に全身で感じ取ります。



        今回のピジョンは... 

              ベランダで星空を眺めているところです。

        その話しをした後に相談者から...

   『よく2人で車に乗り 

        海に行き満天の星空を眺めて

                   話しを聞いてもらいました。』


  彼は夜天気の良い日には必ず

      ベランダに出て相談者の事を

         思い出しているお心を感じ取りました。

   

       相談者は... 『それだけでも解れば生きていけます。』

元夫は煌びやかな生活に馴れてしまいましたが

         元夫は元奥様に着いて行かれ

                水商売から足を洗い

     家族で仲良く力を合わせて

                相談者の故郷に帰ると感じました。

そこの町で暮らしていく術を学んで
    落ち着いた生活ができれば


             ご家族で幸せ(仕合せ)に暮らせると

       守護霊からのメッセージで終了致しました。

  

      日本映画の『大魔神』

          一度暴れ出すと巫女さんでも 

                 お鎮めるのに大変なエネルギー体です。

   悪の根源を目指して懲らしめに行き

        その後に心優しい何も悪い事していない

                 農民まで踏み潰してしまいました。

      

     自然と共にお暮らしになっている地域は

          自然界からの頂き物に対して

              心から感謝をして生活を営んでいます。

  自然界に対して心から手を合わせて

     大自然からの恵に感謝する心が生活の1部なっていて

   その自然界に人間が牙を向ければ

           大魔神の様に暴れる事を智っているからです。

  牙とは自然破壊の事を指し

          神が永い時間を掛けお造りしたものを

     自然科学を人間の科学に

                  似せて造った結果
龍脈をいじり大魔神がこの世に現れ

         龍脈が行き場所を失い暴れます。 

     丁度タロットでもおなじみの塔の意味と同じです。

  

       大魔神が踏み潰した後は

           跡形も無くなり

                地形おも変え

足跡を残されていき  

           人類に心の歴史に刻まれていきます。

        大魔神のお怒りを静めたのは
              巫女さんでなく   

               長くから住んでいるお年寄り達でなく

  映画では小さい子供さんの純粋なお祈り

         お姫様の心からのお詫びの涙で

             綺麗なお祈りしか大魔神には届きませでした。

  今後 日本を担う方々のお祈りしか届きません。

           大魔神は怒り暴れる前

    村の騒ぎを一部始終全部観ていて

          我慢に我慢を重ねて怒り狂い大暴れしてしまいました。

    龍達はひたすら 

         自分が与えられた

               氣の流れを 

                   龍脈を担当して人間達に

  自然界の恵みを配給して下さっていただけで

          人間の欲や名誉の為にそれを動かしてはいけません。



     過去の歴史の中での巫女さんのお役目は

           只お伝えしてきっかけを

               与えさせて頂く事しか出来まません。

 クリック⇒ 会いたい by沢田知可子
   の曲をリクエストします。 

         被災地に向けて

                 心からご冥福をお祈りいたします。


 
スポンサーサイト

テーマ : しあわせの素
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。