スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地のエネルギー

   

        今回のお話しは

    大地のエネルギーになります。

大地のパワーの源は・・・びゆーん 

母なる大きな慈愛・思いやり・優しさ 

  そんな思いで満ち溢れています。

この話しに触れると嬉しくって嬉しく

     感謝で嬉しく咽び

        泣きそうな感覚になります。

昨日健康の為のお勉強を... 

   1番の難関を無事に修了してきました。

前日の晩に身体の体力や

      精神を入れる器の量に

  限界があるので

   今回無理だと聴こえていましたので 

その時はしょうがないという思いで

       2日間のお勉強会の出席でした。

大自然からのメッセージに

    よろしゅう!!    クリック
                 蜘蛛の糸        
             


   を掲載していますが・・・

何故私はこの世に誕生したんだとう 

    心療内科に通うきっかけに 

なってしまた心の中の空虚感の原因です。

何処にいても孤独感に苛まれいて

    過去に神・仏と言われる

          光輝く幻覚を観ようと 

  一時的な感激で終わり何も

   自分の周辺の変化がないからです。

             上手に伝わらないな

   『どの様にして伝えたら良いんだろうか


守護霊・守護神・セルフ側はとても大変で

三次元界で言えば・・・

             お知恵を搾り出し 

会議・会議のご苦労を感じてしまいました。
  
    心が救われる兆しも無く・・・ 

自分は特別なお力を神より授かった

   闇雲に地球上に馴染めない心を

         悪戯に慰めておりました。

    

     3/11の大震災の翌日に

        突然気分が悪くなり

   30分近く横になりもがき苦しみ 

   声が出ない・・・ 

  手も足も動かせない程の苦しみで

    正直死んでしまうと

       心から感じた程の体感でした。

   

   いくらセルフ達から多くの
        頑張れ

           メッセージを頂こうと

   私の中で感覚を鈍くして

      生活をするしかなかったのです。

健康になりたくって

   8/10・11に通い学んだ事は
         
肉体を持った人間は素晴らしい芸術品で 

  人が地球上で・・・ 

    1番で主導権を持っていると

        心から感じた尊い2日でした。

    

地球が暑く汗を掻けば心が折れ

    地球がイラつけば

          心のむらが現われ

    大雨が降れば心に

        暗い雲が覆い心が沈み

大地震が起きれば心が揺れ   

    大地とお繋がりしているのは

  私達肉体を持った人

         人間だと言う事でした。

神様や自然霊達は 

       大自然がとても大好きです。

そしてそれを使用している

  人間達がとっても大好きなんだと 

    大地とお繋がりする事が出来るのは

知能が高い大脳を持つ人・人間で

    大地に足を付けた

        人間達だと改めて感じました。

  

     勉強会の講義の後半に・・・

私の頭の中をいくつかの

         ピジョンが流れてきました。

     大自然の生き物達が・・・ 

   

  自然界の中で生き生きと飛んだり

    葉に止まっている昆虫などでした。

     そのピジョンを観た時・・・

  8/9テレビで拝見した

     空海と曼荼羅を思い出しました。 

  

 空海を中心にした曼荼羅のご説明を

           1時間以上も掛けて・・・

NHKテレビで『空海と密教美術展』

   ご紹介を兼ねてのの番組企画だった様です。

踊りながらダンサーが・・・ 

      曼荼羅を表現されているのを

偶然に観させられたお陰と

     健康促進の為に学んだ8/10・11の

  講義の先生が一生懸命お伝えして

      下さったお陰でようやく解りました。

 曼荼羅の中に右手を

   大地に触れさせて居る仏様が

        左側中央に座していて

   テレビでその意味を説明されていました。

   
 
大地の母のエネルギーなくして

    大地に住む住人は息も吸うのも 

エネルギー不足で元気が不足して

  おくっうになっちゃうんですよね・・・(笑) 

           それが答えだったのです。

霊感はだけを使用すると・・・観るぞ~

   お腹より上にばっかり集中しまうので

     足に意識がいか無い為

        氣の流れが悪くなっていて

 足にエネルギーが行かなくなっちゃうんです。

       三次元界に足をつけて

生活している感覚が薄れてしまい

     1番大切な人として・人間として

  大自然を観た時・・・

        大自然に触れた時・・・

   感触・感激普通の感覚と大変ずれていました。

 その為大地のエネルギーの吸い方を

           思い上がりの為忘れていました。

何もかも大脳の中に在る
   目で観てしまい・・・   
  
      まるで宇宙人のくらげと同じで

足は要らないのかな?

  身体は要らないのかな?

    目は要らないかのかな?
     という単純な答えでした。あは♪

バランスよく高次元の角度からと

     三次元からの角度両方から

   観れる目を養いたいと心から感じました。



   


  神・仏に至る肉体を持たず 

       地に足をつけぬ非人間は

 心から人たるもの侮る事無く

         お導きされ愛されいます。

    又その時代に入りそうろう。
 
                  

  "僕も行こう"                   


     曼荼羅に興味のある方へ

      クリック


           空海と密教美術展

           上野で開催中です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。