スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーラー・・・(2)

  

 その為巫女さんのエネルギーをお持ちで

     今生女性としてお生まれになっている方は・・・

 お祈りを捧げて神託を降ろす時に生じる

    深いトランス状態の時に起きる無の境地は

 無邪気なきらきらとしたエネルギー

  時計と反対周りで螺旋上にあがり

          高次元とお繋がりする

        虹の様な綺麗な架け橋が出来上がります。 

  でも大変な無防備な状態ですので

 お守りする為に

   古代人は結界はを張り・・・

天空地火水土風の各役割の方々がそれぞれの 

     特技を用いてそれぞれのポジションで

             巫女さんをお守りしておりました。

龍の守護がある方は ”疲れた”

           ご自分の分身的存在ですので

         自然界の異変ににとっても敏感になります。

 龍達は自然界を破壊したのを元に戻す為に

         莫大なエネルギーを注ぎ込む為

エネルギー不足を生じて

     本来は山・川・湖・海等で

           エネルギー補給出来ましたが

  永い年月補給するべき場所が失われ 

       必然的に守護している者に

            エネルギーの補給に来られます。  
 あんなに大きなエネルギー体が

家族とお食事をする様に

   守護する身体を覆うエネルギー頂きますので

         小さい人間は精神や身体に 

     影響がを起こす方が増えている様に感じています。 

例えるなら母乳を啜る様な感じかもしれません・・・

 過去生で帰依される程の魂だった方は 

               暗黙の了解なのかもしれません。
  
エネルギーを補給する方法を 

       失った現代社会にとってこれが

                原因不明の病になる事があります。

 大自然から光のメッセージに掲載しています

     クリクック→ 人間の近くにいる自然霊達

  

       エネルギーの補給は・・・

   男性のエネルギー

         女性のエネルギー

             火と水の関係があるかと感じています。

過去のブログでも観音様とお不動様の

     パワーについて載せておりますが

                  クリック→ 本日発送しました。
   
   水は留まれば腐りますが

                熱や風のパワーが
 
  加わり流動し始めると 

              もの凄いパワーが出てきてます。

只熱・風が強すぎると大きな自然界の変化を

    もたらしますので加減が今後必要になってくるそうです。

 その為大宇宙の光のエネルギー

神託・浄霊(除霊)
それぞれのお力が必要となり

   それがお互いに引き付け合い

      双方の間に恋愛だけのご縁だけでなく

          この世には多く存在して行くと感じます。

 

    T子さんのお母さんの魂のエネルギー

                巫女さんの癒し波動だと感じました。

   三次元界で方向性が定まらない

          集中出来なくなる場合がある時は・・・

   巫女さん体質の方に多く見られる現象で

        地球・分魂霊に無意識に

              癒し<の波動を送らていて

その為体力・精神とエネルギー

           知らない間に不足さた時に起こり易いです。
地球や(流)に癒し波動

            送られていると解ったのは・・・ 

   
古代の海蛇を数回に渡り
      大震災後ピッジョンで間近に・・・  

          直視されたとT子さんの鑑定時に伺いました。

その後数多く鑑定を重ねパズルが完成しだし

      お母さんのエネルギー

         海蛇に無意識に補給されたと後から解りました。
 古代は
海龍(海流)と呼ばれてい  

こちらのエネルギー体は怒ると大変怖く

                  暴れ周り見境なくなる自然霊です。

     深い地底に居られる大龍神の
眠りまで

               起こしてしまうほどの怒り方でした。
 

    本来はエネルギー

            満たされれば静かな波や 
海流
としての役目を果たしている 

                  大人しいエネルギー体です。
 

 

   ヒーラー・・・(3)に続きます。 

 【帰依(きえ)の意味】

神仏や高僧を信じてその力にすがること。「三宝(さんぼう)に―する」


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。