スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/22~8/24旅行編(2) 二見興玉神社(夫婦岩)のロマンスの続編(2)-1

 

     前回のブログにて2011/4/23・24の旅行しました

  二見興玉神社夫婦岩神社(夫婦岩)に参拝した時の内容を

            載せしていて気が付いた事がありました。

 去年に鎌倉の八幡様の大イチョウが

          倒れたニュースが出たのは

       朝1番に全国的に流れた事を皆さん覚えていますか?

 考えてみたら今回の大震災の丁度1年前

     何気無く二見興玉二見興玉神社での体験を

        載せている最中にメッセージを感じ取りながら

             ・・・"はっ"と気が付きました。
 
  

    偶然とはいえ私自身に強い衝撃がはしりました。

 神社仏閣が結界いなっているとか

      テレビで流れていたのを拝見したり

   詳しくは知りませんが・・・ 

 陰陽師が神社で結界をしたというのは有名なお話しです。

  クリック→ 二見興玉神社(夫婦岩のロマンス)・・・(1) 

  でご紹介しておりますが

伊勢神宮をお守りしていると

    猿田彦神社の神主さんからお聞きした事で

 日本列島の西側をお守りしている

              神社が猿田彦大神で
東側が鶴丘八幡様だという事で

 猿田彦大神のご神体は猿田彦神社でなく他所にあって

        猿田彦神社は分魂だと教えて戴きました。
  
  
 
     それで二見興玉神社参拝に至った事は

     
二見興玉神社(夫婦岩のロマンス)・・・(1~2) 

 にも載せていますが・・・

          猿田彦大神様とのご縁は

                  今の家に引越しの時に

親と土地の借地権で訳の解らない揉め事の為

  家が完成後に引越しが出来ず

      3ヶ月近く立ち往生をした事からの始まりで

    日本で有名な大手某ハウスメーカに建築の依頼をしました。

 地鎮祭で話しが壊れてた過去のトラブルはあるそうで

 親子の確執で

 父親が敷地内に跡取り息子の家を建てるのを反対して

         地鎮祭をする事なく壊れたとお伺いしました。

某ハウスメーカ側から・・・『本当に娘さんですか?』

          『多分戸籍上では』とお答えしました。

   家が完成し引渡しの際の大手某ハウスメーカ

             始まって以来のトラブルとの事でした。

  

     引越しが出来ない数ヶ月の間

       某ハウスメーカ専属の弁護士やらの連絡があり

地主(父親)が突然家が完成してから怒り出し

       銀行との契約を交わす事が出来なくなり

               ローンを組めなくなった為でした。
ハウスメーカ専属の弁護士からのお電話や

  主人の会社の弁護士さんに何度もご相談に伺いました。

父親...『生前分与では遺産相続の時に

       遺言書(相続税)?の関係で

             今はあげる事は出来ない。

      あげる予定の土地に家を建てる事は構わない。』


      その言葉を信じての夢の家を建てる事になりました。

  

    地鎮祭前に母親と喧嘩をしましたが

             結婚して子供を2人儲けて

母親に今迄の思いを言ってしまった事が原因らしく

   私は初めて母親に幼少期からの積み重なる思いを

       全部言えて母親と絆が深まったと思いました。

『今迄ずーと言えなかった事を言えて♪嬉かった。』

       母が何も言わず・・・ 

  無言でしたがこれで良い方向に行くと霊感も

         何も使わず本当に信じ切っていました。

  

     地鎮祭の参加を断わられ・・・ 

 当日...近くの畑に来ていた父親を誘いに行きましたが

   母親に叱られるから・・・と言われ来てくれませんでした。

建前の時には勿論両家の親に連絡をして

    お祝いに来て欲しいとお願いをしましたが

私の両親は来てくれないだろうと

   又来られても某ハウスメーカさん達に変わった両親と

       思われていますので来て欲しくありませんでした。

当日行くとも何も連絡が無い状態で

    両親が大鍋でけんちん汁やら煮物やら田舎料理を

  持って来てくれて・・・ 

やっぱり私の事を娘だと思って来てくれたんだ

 某ハウスメーカさん達や主人・義母だけの反応は違うと

       霊感を使わなくてっも皆さんの心が解りました。

   皆さん大人ですので用意したお酒を

  『お父さん・お母さんよく来て下さいました。』 

              上機嫌で両親はお帰り頂きました。

『30年の借地権を結ぶ様にされた方が良いですよ。』

  と第三者の某ハウスメーカの担当者に

     言われててその通りにして
               良かったと心から思います。 

   

     大手の為某ハウスメーカでしたので

             余裕もあるかと思いますが

    気長に両親とのトラブルにお持ち頂き

                 とても良くして頂きました。 

  某ハウスメーカの専属の弁護士さんいわく・・・

『契約書が此処に存在する以上

         W家に支払い請求をする事がなく

   土地の持ち主である地主さん

           請求が行きますのでご心配ないですよ!』


他人行儀にお菓子やらの品々を持って行きました

『母親から持って来なくって良いよ!』 と言われた時に

         貢物も止められた時空虚感を味わいました。

  

   父親が1人の時に手を付いて泣きながら

 『住む事をお許しください。』 とお願いしました。

 父親は 『**(母親の名前)が何て言うか?』

      と言いながら体が少し震えていたと思いました。

ところが...両親が御近所から子供夫婦が引越しをして来ると

   嬉しそうに♪お話しをしていたせいか

     『いつ引越ししてくるの?』 高台に完成した

目立つ家を見てかなり

        ご近所の皆さんに言われていたみたいです。

  後父親から呼ばれて

   『専属税理士に相談したアドバイスが間違えていた。

♪税理士が法律が今改正になったと言うもんだから

     その法律が国会を通過して

                  いないって昨日聞いて来た。
  判子を押してやる!』 


 学校の転校手続き・学校役員を

             少し速く引き継ぎしたり

      引越しの為のに全部環境を

            済ましておいたので恥ずかしかったです。

 裁判にもならず数ヶ月遅れて

          お年寄りの固くなった頭の為

   法律の説明が耳に入らずにいましたが

        父が信頼する税理士からのアドバイスで

             無事に引越しは取り合えず出来ました。

猿田彦大神のご縁は... 

              図面担当の方がトラブル続きの

     W家の為に頼んだ事がない

           杉並の猿田彦神社を

                強い神様だとかで地鎮祭を
 頼んだのがきっかけです。

 某ハウスメーカの中で伝説のW家の珍騒動として

          お客様の間で語り継がれていると思います。 

そんな我が家の苦しみを救って欲しくって

    伊勢の猿田彦神社に参拝したのは数年も前で

          神主さんとお話しをしたのは去年の事です。

   建前の時に屋根裏部屋に

             安置して頂きましたので

 1度お参りを兼ねての参拝で

       伊勢神宮の参拝の折に

         行かせて頂いたのご縁を繋げての参拝でした。

   
            (猿田彦神社)

   長かった様な短かっかた様な

       やっと今は将来見通しが出来てきています。

日本列島の東側の守り神が鶴丘八幡様

   西側の守り神が猿田彦大神様


      伊勢の猿田彦神社の神主さんより

            東京から藁を掴む思いで

鶴丘八幡様の信者が

     此処まで遥々参拝をして

          不思議に思った神主さんいわく...

『鶴丘八幡様は戦いの神様で凄い強い神様でなんですよ!』

 祀り切れない神仏類の品々を

    手土産を持って参拝した私達に対して
    鶴丘八幡様の信者に

                ポロリとお話し下さった事です。

又猿田彦大神様は武器を待たない智恵を

  担当されていると私自身のメッセージで伺っています。

    私が今迄伺ってきたメッセージは本当に

                 棚からボタモチは確かにあります。
 
 でもその意味は決っして何事もなく

              偶然が落ちて来る事ではありません。

背後で多くの守護霊・守護神がどれだけ

        時間を掛け氣の流れから浄化して

  守護する者に偶然を装い

          心の変化に導く作業をされ

    開運への道に案内をしてくれていると心から感じた体験です。



     8/22~8/24旅行編(3)
二見興玉神社(夫婦岩)のロマンスの続編(2)-2に続きます。


        

母親とのトラブルは見方によって母親が凄い性格だとか、私自身に何か問題がありそれが引き金になったとか、色々と想像される内容だと承知して載せています。
何故私がこんな恥ずかしい身内のトラブルを載せたか、自分は鏡でトラブルに合わない様に日頃気を付けても 合うのがトラブルです。
道案内が入ると不思議とそのトラブルが回避出来たり『此処で引き返そうかな』と不思議と今までの自分と違い止められる自分がそこに居た事に気が付きました。
人間はある種めくらだと私は表現しています。
この道に進めばこの結果があると誰も解らない為起こる事が大部分を占めているのが現状です。
自分を客観的に観る事が先見の明だと感じています。
高次元の者達の目と自分の目を合わせて行く事が1番ですが、どうしても大脳の中に存在するDNA
が邪魔をして高次元からの電波を遮りDNAの思うがままに動かされてしまう自分の大脳の中に存在する自分を認識する事から人生の道の変化があとと私は経験上感じています。
自分がこっちの方向に行けばこうなるかな?とまず想像して下さい。

 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。