スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーラー(6)

   

      ヒーラー(1)~(5)からはお話しは

    私自身の体験を元に上からのメッセージの通りに

            ブログに載せていますが


の柱を太くして行く事今後の誰にでも言える課題で

         各チャクラのセンター機関が

                  しっかり回転して綺麗に開き

バランス良く拡大すると・・・
 

         脊髄を通りの柱が強化され太くなります。

   そういえばつい最近の鑑定で・・・


         の柱は光の粒々から構成されている

   素粒子だと
メッセージで聴いておりましたが

       その
光の粒々が観えるお客様がおりました。

又その光の粒々が多く拝見出来る場所が環境が良く

            過去に気分良く働けたとの事で・・・

     彼女の守護霊さんは光の粒々を目印に

                就職活動して下さいとの事でした。

         守護霊・守護神と
光の周波数が合い

 光の柱エネルギー

        雨の様の降らせる事が出来る

                  相性の良い環境なのでしょう。
私的には
こちらのお客様も

     ヒーラーの卵だと感じるほど

             前世からの信念をお持ちになって

    
DNAがしっかり大脳の中にあり

            計画性を持って地球上に誕生した女性です。
手を使い
『枯れない花』 

        造花でありながら生花の様にお作りする技術を

  前世から追い求めて今生でも技術向上をするという

       強い意志をお持ちになって今があるとの

              守護霊交信で解りとても感動しました。

   しっかり
グランデイングされて行かれれば

       身体から守護霊・守護神から
光の柱から

溢れ出る
光の粒々『枯れない花』

          練り込んで出来上がる不思議な花の完成です。
彼女だけしか出来ない物が


        簡単な事ではありませんが

              完成できる様に導かれて行くでしょう。

こちらの鑑定例は後に
『枯れない花』
      
           ブログにてご紹介させて頂きたいと思います。

そういえばこの間・・・
 

   2回目の鑑定でヒーラーさんだと解ったお各様がおりました。

    職場の人間関係でのご相談で

        先輩が自分を嫌うので今後どの様に

           お付き合いをして良いかのご相談を受けました。

 職場で
蛍の光の様に放出されていた為  

       目に観えませんがそれが眩しく

           嫌がっていると守護霊からの
メッセージでした。

   守護霊さんいわく・・・ 
                 

    を嫌がる方に関してはどうする事も

           できないので気にしないで働いて下さい。』

                      ・・・との事でした。

       何故ヒーラーさんと解ったかは

  『ヒーラー(7)』で続編で載せたいと思います。

   各脊髄に存在するチャクラが綺麗に

        バランス良く開いている方々は多くいらしゃいます。

性格の特徴は・・・
 

           物事に余り拘わらず

              自分を方向性を何気に感じ取る所です。

大地からと天からの
エネルギーどちらが欠けても

        バランスがとても悪いですので

光の柱がしっかり立てませんので

        現実離れした地に足が着かない

                過去の私みたいになってしまいます。

生き抜いて行く
究極の癒し

            シンプルで楽しく・地に足を着けて              
                
               生活する事がコツだと感じるこの頃です。

       
   

     
   30年前ヒーラーさんが描く霧の様な淡く光る色彩を

           表現した絵が一時期とても評判になりました。

     その絵はなんとも言えない

           霧の様な煙を色彩で表現され光沢輝いて

その浄化力がるらしく 

       描かれた淡い霧の色の中に高次元からの

    光のエネルギーが入っているかの様に

             不思議な光沢と感じるほどの色使いでした。

絵を飾ったお客様から不思議と体調が良くなったとか

        開運に導かれたとかの報告があり

                 その当時かなり評判になりました。 

     
      
 

     審神者(サニワ)

心霊を研究する人達は、霊魂が入って語るという霊的な能力者を霊媒と言います。また、その霊媒に入った霊魂と語り、霊魂の真偽を見分ける人を審神者(サニワ)と言います。


     神官(しんかん)

国家の官吏として、何らかの神に仕える、または神を祀る施設に奉職する者のことである。現在、日本には神官は存在しないそうです。

古代エジプトは、神官の種類や階級に応じた、様々な名前があったらしい。
まず大きく分けて、世俗神官は「ウアブ(清められた者)」。職業神官は「ヘム・ネチェル(神の召使い)」と、呼ばれた。
「ウアブ」は、最初は太陽神ラーに仕える神官を指していたようだが、時代が下るにつれすべての神の神官を表すようになったそうです。

        
   
    

  下記のブレスレットはT子さんの

         お父さん・お母さんへでお作りした物です。

    お父さんのは氣の流れの

         自然治癒力強化でお作りいたしました。

  お母さんはシリウスの月の働きが強く

      とても強く白い光を放出できるヒーラーさんです。

火のお力も入る様に心の変化に導かれます様に

    ヒーリング能力強化の為
           お祈りしながらお作りした物です。


 


        男性用上
ブレスレットラピスラズベリー(金龍)・ラピスラズベリー・ルチルシルバー・エメラルドグリーン・・チャロアイド
ストラップ ラピスラズベリー(金龍)・ラピスラズベリー・グリーンファント
  

        女性用下
ブレスレット赤水晶・ルチル金(針入り)・ラリマー・水晶(お不動様・観音様)
ストラップ 水晶・赤水晶・アクアマリン・ルチル金
 

   
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。