スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子の絆(お遍路さん編)・・・(2)

  
            (弘法大師生誕地 善通寺)

    お遍路さんについてお話しをしたいと思います。

         本来私の様な人様のお話しを伺い

幸せをお祈りをする職業に付いている者は
お遍路した方が良いとは思っていますが 
                           "すみません"
                  でも・・・私はしていません。

    将来的にはさせて頂ければと思っています。

         さて菩薩の行の意味ですが

            私なりのメッセージからの解釈ですと

 人様の苦労や悲しみをその方に成り代わり

           お祈りをさせて頂くと私は理解しています。

観音行は・・・

     霊感の強い方が人様のお話しを伺うと

  『受けた~身体に感じてしまった!』 

     この様な経験をしているお客様は大変多く 

   占い師だけの試練でなく  

その壁にぶつかって体調を崩しながらも誰にも言えず

     1人で戦っている方は多くいらしゃると感じています。

 

   観音様は慈愛に満ちていて

       人様の苦しみを悲しみを身体の中に吸い

               その辛さをお救いさせて頂きました。

不思議とこの人に逢うと癒されたり

             身体の調子が良くなったり

  開運に導かれる方の身体を覆うオーラーは

      太陽の様に光輝いていて・・・

          その光の中にはたくさんのお色があります。

 

    身体に吸収した邪気がその場で上がれば良いのですが

身体から中々出ないで体調を崩す場合もあるかと・・・

それを何事もなかった様に生活をされるのが観音行です。

       人様からお預かりした苦しみ・悲しみ・怒り

    ご縁がありその思いを観音様の

             観音力で引き受けて下さるわけです。

         時には成仏されたい仏様をご案内されたり
 
   お遍路さんは・・・ 目的を持って

         お寺に祀られている仏様を

            1つ1つ丁寧に参拝して 

  特に生きた人間のの苦しみ・悲しみ・怒りをほど

      重いものはありませんが

          御縁のある人の思いを仏様が

             浄化を引き受けて下さる行事だそうです。

 

     神社・仏閣とは本来その様な働きを

               してくれる崇高な聖域なのです。

       ご自分に合う神社・仏閣への参拝は

                    心掛けたいと思うしだいです。

   皆さんも是非ご自分に合う

           神社・仏閣への参拝を心掛けて下さいませ。

  意味を理解して参拝する事に

      神社・仏閣への参拝に大きな

              意味のある形になって行くと感じます。


    母子の絆(パワーストン編)・・・(3)  
 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。