スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地からのご相談

 

    今回のご相談は大津波に遭遇されて

それ以後生活が一変されたお客様からのご相談になります。

    ご相談内容は・・・ 

海岸に近い営みで先祖のから受け継がれた

  水産業をされていましたが

     大津波の為仕事場を全部流されてしまいました。

その為・・・ 

       ご家族で抱えていた問題が

              浮き彫りになってしまい

   ご主人から『離婚をして欲しい!』

                言われてのご相談です。
 ご長男という事もあり

     水産業を営まれていましたので

          家業のお手伝いをして頂ける

               お嫁さんが欲しかったのでしょう。

相談者も大好きな彼の為に 

        家の家業をお母さんの後を引き継いで

  初心から 

      お母さんと仲良くお仕事を 

              覚えて行くつりでいたかと

  東北の寒さは想像しても解りますが

         こちら関東と比べてたら氷点下の寒さで

   義母も長年の冷えの為か

 日頃大変ご無理をされ

  それの積み重ねが原因で

   腰・子宮の病気を患いながらお仕事をされていました。

      食べる為に働かれて来たお母さんの思いは

  ご長男さんのお嫁さんにどれだけの

        期待・当てにされていた事かと

               守護霊交信で教えて下さいました。

     ご相談者は・・・

              馴れない土地で直ぐには

   水産業のお仕事に就く事が出来ず

     今までの慣れ親しんだお仕事を選んでしまいました。

 

   水産業に嫁いでくれたのだから

       家業を手伝ってくれないかと

           ご主人様はご両親にいつも言われ
 
   奥様との間に挟まれて生活していた矢先に  

                東北大震災に襲われてしまい
 先祖代々から

     受け継がれて来た仕事場を

               大津波で全部流されしまいました。

家族全員無事だった事は幸いしましたが・・・

        これから商売を成り立たせて行くのに

先立つお金も無く取り合えず

        場所を借りお仕事を開始されましたが 

                守護霊さん曰く・・・  

    先祖代々から仕事場を
   今になっても復興出来ず 

                 お仕事場を再開するに

      辿り着けない資金繰り出来ない心の焦りから

          義父が自殺未遂をされたと教えて下さいました。

  ご主人様はその現場に居合わせ

      『食い扶ちにならない嫁は出て行かせろ!!』

                  錯乱され言われていたと

         結婚当初義母は・・・

                 お身体の調子が悪かった為
 息子が良い嫁を探してきて

家業を共にお手伝いを期待させるお2人の態度に

我が家に光が訪れたかの様に思われていたのでしょうが

          相談者もそこまで重いものだと

解っていたと感じますが・・・
  まず土地に馴れてから 

           寒くない季節に自分の都合の良い時に

義母のお手伝いをして引き継ぎをすればいいと

                期待に対して軽く受け流す
   態度を出していたと感じます。 

義母さんの体調が悪い中ご無理をして

     水産業に取り組んできた事を

           私に一言も言われませんでしたが

    鑑定の最中に守護霊さんが

               教えて下さった事から
   ご両親と  ご主人様の

         やるせないお気持ちを

                    感じ取る事が出来ました。

       仕事場に行けばご両親

                  特にお母さんの

          嫁に対しての怒りを聞かされ

              奥様からご両親の不満を聞かされ
仕事場・家 全部流されてしまった事で

  今現在ご長男としてやるべき事

     先祖から受け継いだお仕事の復興の為に

 今迄奥様に対して我慢してきたお心が

     大津波によって全部浮き彫りになってしまいました。

          ご主人の身体を覆うオーラは

                 
            薄暗く黒い靄のガス状になっていて

本来ならウツ病の様なお色をしていますが

  毎日必死になって歯を食いしばりお仕事をされています。 

      守護霊さん曰く・・・  

             震災後にお父さんから

       自殺未遂という形での最終通達があった為
『離婚して欲しい・・・』 

           精神的に限界になってしまいました。 

ご相談者は・・・ 

          離婚をしたくありません

     方法を知りたくって電話占いに

              沢山電話をして相談をしていると・・・

離婚を言われた後もご主人様は

     毎日家に戻られますが
   お食事は食べますが・・・

        一切相談者(奥様)に触れなくなり

                 1言もお話しをしなくなりました。

    相談者は何とか離婚をしなくて良い方法を

          守護霊に聴いて欲しいとのご依頼で

                  守護霊交信を再度試みました。

         守護霊さん曰く・・・  

 水産業界に携わるお仕事を 

短いお時間でも構わないので馴らして行く方法しかないと

相手に誠意を見せて・・・ 

    お仕事の厳しさや流れや仕事場の空気に馴れて

           家業を継がれる準備をするか

        離婚して家に帰るか2つに1つとお答え下さいました。

    相談者が今現在されているお仕事は

    とても合いご自分に癒しとさえ感じる程楽しいとの事でした。

 

      1度失った信頼を占いなどの

    簡単なアドバイスで解決出来る問題ではなく

        失った信頼を戻すには・・・

   戻すだけの厳しさを乗り越えないと元に修復は出来ません。

       ご相談者も解っていた事と思いました。

     その後も何か良い雲行きが

            今後訪れないものかと守護霊交信しました。

                 守護霊さん曰く・・・  

被災者への考案に対しても 

                1部の強烈な反対分子の為

                    国会を通過出来ない

        野田政権はそこを踏まえて

                  来年の3月頃までに何とか

           考案を提出予定を組んでいて

                   無事に通過する様に外部から
 地盤固めをして働き掛け 

国からの援助金・被災地へ遅れている募金の事なのか

   慎重に事を運ばせていると守護霊さんは言われました。

私自身何処の党が良いとか悪いとか関心はありませんが

     被災地からのご相談で今後の

           見通しの占いを依頼される事が多いです。

石原都知事さんの 

              事も主人の関係で

        一時期度々メッセージ降りていましたが

   野田総理を初め・民主党政治家の皆さん

               本当に頑張っていると感じました。
   
     以前被災された男性のお仕事の事でのご相談で

   

      被災された方々の今後

        国・市町村の受け入れ体制を

          守護霊さんが教えて下さった事もありました。

   自分が住んでいる市町村だったとは

私もそうですけど・・・

            人間は新しい事を始めたり 

新しい土地に余儀なく移動させられたり

          ご本人に受け入れ態勢がない時に

  それを受け入れるまで非常に苦しい苦言の

         選択を余儀なくされる場合があるかと感じます。 

      苦しさ・悲しさ・悔しさ・無念を生きる喜びに変え

   

     手放す迄にはそうとうな体力・精神力が必要とされます。

         今の私は被災地に居たとしたら

                足手まといになるのは必然的です。


   私が密かに尊敬している
      ヒーラーさんから 

                  お聞きした事ですが

  大震災に遭遇された方の中に

            第1チャクラがかなり痛んでしまい 

    味覚障害などの精神的な病に

        悩んでいる方をお見受けする様になったそうです。


 

  1日も早い復興

  被災者された方々に

1日も早く元の生活が
訪れます様に・・・ 

         心から願わずにはいられない。


     

 今回載せ致しました

        守護霊交信でのメッセージは

あくまでも私自身が感じた世界で

  占いによるものだと受け取り下さいませ。




  関連ブログですお時間がある時に
           宜しければお読みください。

           

被災地からのご相談(1) 被災地からのご相談(2) 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。