スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様へのお手紙・・・(12通目続編2)


   ネックレスを苦心の末シャーマンから
      感じる波動でお作りしたものですが
         下記のブレスレッとは・・・
 女性性のの素晴らしさというイメージで
      そのシャーマンがSさんに強く送られて来た
    メッセージの為すんなりと
         直ぐに体力も使用せず僅かな
                 お時間で出来上がりました。
 月の光は強くありませんが・・・
     目立たない影ながら支える 
                母性の光を表わしております。
       真暗では寂しすぎますが
              暗い所に光る蛍の明かりは
         目にやさしい・だれにも癒しと
             空間を与えてくれると感じがします。
 

 
     

テーマ:女性性の素晴らしさ

使用した石:蛍石(透明・黄色・グリーン・紫)

彼は、愛した女性を心から欲しっしました。
何故自分を・・・ 
           愛してくれないんだろか?
天に霊能力を返してからも何回も
     数え切れない転生を繰り返しながら
 愛した女性の温もりが何故・・・
   私から去っていった本当の理由を求めながら
  魂・心・体から弓がピーンと
       張り詰めたエネルギー放出は消耗が酷い。
転生を繰り返しながら男性を選び
   地球上に足を付けながら心の旅路が始りました。

  彼女が私から去る前
       殆ど毎日の様に神殿の中に篭り
           外に出ない日々が続く自分に
   私以外入れない神との部屋の外にある廊下に
 必ず毎日食物や果物と一緒に
       手紙が入っている籠が置いてありました。
そこに書かれている内容は 
              魂の香りがする 
   私の心体へ労わり感じさせる
              優しさ・香りのするものでした。
何故・・・      
   私はあの方お優しいお気持ち
      2人で海を見つめお互いの気持ちを
   交わしたあの日の思いを
      彼女の魂の香りに触れ癒されたのに
自分は彼女の思い喜びの言葉1つ
           掛けてあげなかったのだろうか?        
      私の魂の匂いは・・・
   赤い火で燃やした焦げた匂いしかしない
目の前に手が届く時は
    当たり前に様に彼女の魂の香りを嗅ぎ
       身体から発っする魂の焦げた匂いが消え
心の安堵感を感じ人の温もり
     地球上の息吹の香りに癒された
 あの匂いに私は恋焦がれている事に気が付き
   私自身からその匂いが加味し出す
魂の匂いを求め魂の旅に変革に導かれ今に至っている。

      私は思う・・・
祭壇でお祈りを捧げている時が全てだった自分や 
 いくら霊能力を天に返しても
   仕事だけに行き抜いた自分は
     人に何を加味し出させていたのだろうか?
                 
身体のから焦げた匂いを
           加味し出すだけで何も残らなかった。
 
私は何一つとして彼女が加味し出す
         魂の世界に近づいていない
    彼女の笑顔や私の身体を
           思いやる優しさは本物で
私のして来た事は     
     人と人(国と国)が争いに向かわせる事だけだった。
             
       地球上に争い事を増やさせて来ただけだと
  争いは何も残らない事にやっと気が付き
     女性として来世は地球上に足を付け
          彼女のされていた事を胸にしまい
彼女が何を思い・何を考え行動されたのか
  考える人生にしようと決め地球上に足を付けました。
          それは今生女性に転生をして

    彼女ならどの様に生き抜いて行かれるだろか?
       という思いからです。

     シャーマンは言われます・・・ 
        貴方が体力の消耗が激しく起こるのは
 女性の身体の特質で水波動を出しやすいが
          前世は男性に産まれ必然的に
               火波動を放出されていました。
  前世からの癖の感覚が残り  
      邪気がどの程度のエネルギー体なのか
天に霊能力を返上した魂であっても
         魂としてのエネルギーが強く
  赤い星のエネルギーと繋がっていた為
      相手からの邪気を            
            焼き尽くす事をされていました。
           
確認する為に態々自分の        
        レーダーの役目をしてくれる
   身体を覆うオーラに触れさせて
      邪気の波動を読み取る為に行っていました。

   焼き尽くす事が出来ませんので・・・
  そそまま身体を覆うオーラに溶け込み
    邪気の黒い煙に負けてしまい汚れてしまいます。
                           
   赤い星のエネルギーが
           不足している為
      火の精霊からパワーによって 
            前世の時みたいに
               焼き焦がす事が出来ません。
                
   身体を覆うオーラに毎日の汚れが
       積み重なり残りますので
          運勢が落ちてしまい体調を崩します。
 
DNAの記憶の為に起こる
   警戒の強さから
         発っするもだとシャーマンは教ええくれます。
             
赤い星のエネルギーで邪気を焼くのでなく
   女性性の優しさ・慈愛から
       発っする光のエネルギー
 邪気を浄化・浄霊をして天高く上げる事が 
     地球の大地を血で汚してきた
             我々民族の強い思いと
      各民族が変革してきていると
                伝えて欲しいと言われています。

火と水の統合はをお呼びする事が出来ます
 

  関連ブログですので
         1度い読み頂けると解り易くなっています。


    クリック→
 パワーストン達からのメッセージ 


 
   お客様へお手紙...12通目(続編3)に続きます。

 

      パワーストン発送について・・・

  ブログ掲載・携帯メールなどで
    お知らせが行かれていて
       まだお手元に届いていないお客様は
メール便での手違いが発生している場合があります。

       その様な時は・・・ 
                ご遠慮なくご連絡ください。
白龍呼

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。