スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータン国王夫妻、被災地訪問

   
       
ブータンのワンチュク国王は、結婚したばかりのジェツン王妃を伴って、15日から日本を訪れていて、18日の午後は、東日本大震災で被災した福島県相馬市の桜丘小学校を訪問しました。ここに通う児童の中には仮設住宅での生活を続けている子どもたちもいて、児童の代表は「私たちの中には不自由な暮らしをしている人がたくさんいます。しかし、きょうお目にかかれて励みになりました」とあいさつしました。これに対して、ワンチュク国王はブータンの国旗に描かれ国のシンボルともなっている「龍」の物語を引用し『龍は私たちみんなの心の中に居て、『経験』を食べて成長します。だから、私たちは日増しに強くなるのです』と述べ、児童たちを励ましました。  
      
1日の訪問を終えたワンチュク国王は報道陣に対し『ここに来ることができてとてもよかったです。私たちはこれからも祈り続けます』と心強い・有難く・嬉しい話しをして下さいました。

        NHKニュースより抜粋 



太陽の国を思わせるお言葉に、エネルギーの強い大地と共に人は自然界を崇めてお暮らしされているお国なんだとブータンの国旗から解りました。   
 
4つの珠をお持ちなった龍は・・・おそらく4大源力を表わしていると感じました。それを兼ね備えている小さいお国ですけど、神代の日本を感じさせるほどのエネルギーが上昇する力強い国を、国旗で、火・水・土・風を持ち備えてアセンションをし始める、人の前向きなお志を説かれていて、難しく考える事でなく、皆で助け合い、喜びを分かち合い共にした時にエネルギーが解放され天に上がるものだと説いています。とても居心地が良く・そこにずーと居たくなる空間を言われています。ワンチュク国王さん、日本にそれを教えに来てくれてアリガトウございます。
  

  ご来日本当に心からお礼を申し上げます。  



           国旗の意味や由来

白い龍はこの国の守護神とされているもの。黄色は王家の権威を表わす色で、赤はラマ教(チベット仏教)を、白は清らかさを象徴している。

株式会社さらごさんより抜粋

必ず神国日本は再建できると確信しました。

 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。