スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の大好きなフィギュアスケートの未来・・・

 浅田匡子さんに心からご冥福と
       お祈りを捧げさせて頂きます。 

      
  バンクバーオリンピックで
    3回のトリプルアクセルが
       認定
された快挙のの裏に
お母さんの長年の支え
   それは並大抵の・・・ 
       精神力ではなかったと思います。
 世界が日本が
釘付けになり感動と喜びに満ち溢れました。
             
浅田真央さんという素晴らしい選手を
   陰ながら支え育てた偉大な母
 同じ母親として尊敬と心から
            感謝を心から感じます。
 
浅田真央さんの芸術のアスリートの姿勢は
  多くのファンを魅了し
人として生きて行く上でとても大切な
正直で素直な浅田真央さんは多くの方々に
    世界中に感動と喜びを
      与えて下さる素晴らしい選手です。
   浅田匡子さん・・・  
     心からありがとうございました。
 


 


浅田真央さんのニュースが飛び込んで来て、今まで何故あそこまでトリプルアクセルに拘りご家庭に何か重荷を抱えていて、ご身内の関係だと感じてはいましたが
            お母様のご容体までは正直解りませんでした。
 というより浅田真央さん
抱えている重荷がここまで重いものだと想像さえ出来なかったというのが正直な告白です。
 
彼女の事を触れているブログは過去多くあります。霊的な感じ取り方、三次元的な感じ取り方で両方の角度で多く掲載してきましたが、ここ数年フィギュアスケート連盟が余りにも露骨な点数配分をされるので、本音でつまらなくなっていました。でも男子フィギュアスケートが面白くなってきたので、今シーズン安藤美姫さんが居ない中、浅田真央さんのジャンプの改良が進んでいるなどで、今年も期待感でワクワクしながら観ていました。
                         パトリクック・チャン選手の 
4回転を3回もされていて、他の選手の方々に申し訳ありませんが、前回のオリンピックのメダルの方向性に対して方向転換をして下さって立役者になりました。 
日本では羽生選手 急成長がありました。   
そんな矢先の浅田真央さんのお母さんの悲報は私の子供達と年齢が殆ど変らないお嬢さんですので、気になってしょうがないのです。私が浅田真央さんの年齢の時は、母親の意見が絶体で、母親の許可なくして1歩を歩む事が大変恐ろしいものだったのを記憶している程です。今回浅田真央さんの悲報の前にスポーツ記事で安藤美姫さん引退らしき報道を読ませて頂きましたが、2人は、私をフィギュアスケートに釘付けにしてしまったスケーターだった大好きな2人です。浅田真央さんファンなら同じ事を思われている事でしょう、フィギュアスケートの姿勢に駈引きがなく直向きな姿に世界が感動し、私の様に泣いた人も居たと...浅田真央さんは、バンクバーオリンピックという大きな舞台に、何も駆け引きが無い綺麗な心で挑んだ姿勢は、国という堺がなくなるほど、感動を目に焼き付けました。キム・ヨナさんの様なお膳立てもないこの数年間の評価の中、勝ち目の無いキム・ヨナさんに挑んだ姿勢は、日本人として、同じ世代の子供を持つ母親として涙が出ずにはいられない。私が浅田真央さんの年頃の時は、母親が全てで、就職場所・お友達に至るまで、正直恥ずかしい話しですが全部聞きながら行動していました。
フィギュアスケートの点数は日本人の選手同志の点数の配分も私的にはおかしいと感じています。キム・ヨナさん程点数が露骨でないかもしれませんが、日本人として同じ事をしていると感じてしまい、彼女の事を悪く言えないと感じているこの頃です。フィギュアスケートは大好きですけど、金メダル獲得すると引退した後がどの様に歩んで行くか、人生の成功の花道が開けいる様で、事業家・テレビ関係などの特別なお仕事にお声が掛かりやすくなる様ですが、選手生命がとても短い為、短期間で成績=知名度を上げないといけないのかなと感じています。バンクバーオリンピック選考会の代表決めの時に、中野 友加里さんの緊張は凄いものだったと思います。勿論他の選手の皆さんもです。私的には、転倒をしなかった選手が今まで選ばれていましたので、今回は中野 友加里さんかなと正直思いました。日本の中でも、日本で開催される大会でも訳が解らない採点があるのかなと思ってしまうのが私の感想です。選手はそんなプレシャーの中で、試合ごと違う採点評価の中で、知名度も点数に加わり戦っているのかと思っている矢先、この時期に日本のフィギュアスケート関係者からの『ソチオリンピックのエースは誰々で行く。』のコメント新聞記事を読みました。まだ先のオリンピックの代表はこの方で、エースだと宣言しているのかな?
 
人間は、風邪もひくし、体調を崩したり、何が起こるか解らない。伸び盛りの若手の芽を潰すんじゃないかと心配になってしまいます。ちゃんと正々堂々と競わせてあげて欲しい。中野 友加里さんは、テレビ局就職されたみたいで本当に良かったと思います。彼女の笑顔が可愛いと言われている男性の隠れファンがとても多いんですよね。人間的に、中野 友加里さんの事を素敵な女性だと感じています。引退する時の姿勢はカッコイイと思います。彼女のコーチは佐藤コーチだと良く知られている事ですね。浅田真央さんが将来、フィギュアスケートを引退された後に、フィギュアスケートは本当に素晴らしい楽しそうに語られる様になってもらいたいです。 
 
野球バカ・サーカーバカでもいいと思う・・・あの人達は、本当にそのスポーツが大好きで、語らせたら1日話し続けるのでしょう。それに将来を夢見る子供達が感動して、僕もやる、私もやる自分がしたいからする、自分がそれが大好きだから夢中になれる、浅田真央さんが心から大好きなフィギュアスケートをしたい、『観客の皆さんに自分の大好きなフィギュアスケート、トリプルアクセルで魅了する。』と強い志を胸に秘めた光輝く姿が観たい。自分の為にフィギュアスケートを心から楽しんで踊る一皮剥けた浅田真央さんを観たい・観たい・観たいです。私が観た前世の浅田真央さんは男性で、踊り一色の人生で口数が少ない、職人さんの様な男性でした。今世は、誰からも愛される可愛らい女性に産まれた意味はそこにあるのだと感じています。
 
佐藤コーチではないですけど、お母さんの情熱を受け継いで下さい。佐藤コーチとの二人三脚で、変身された白鳥へ成長する軌跡浅田真央を心から観たいと思います。
 
 
 

       佐藤コーチより 
『お母さまの情熱を遺志を継いでほしい。』
  
       (2011.12.9 スポニチアネックス)  


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。