スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本フィギュアスケート選手権(1)

  
大分遅くなりましたが、全日本フィギュアスケート選手権の事は、あの時の感激喜びを私自身も時が経ち読み返したいと思い掲載する事にしました。今回1番印象深かった選手は勿論、皆さんそうかと思いますが浅田真央さんですね。浅田さんは、幼い時から、フィギュアスケート漬けの生活の環境下で生活を送り今があります。匡子さんはご自分が亡くなった後、自分の意思を継ぐ者を、浅田真央さんの周辺に置かれるほどの強い意志の遺言を実現して逝かれた感じがしました。 
 
今までの通り、環境を支える様に、浅田真央さんの心に "今まで通りで何も変わらない"匡子さんの強い気持ちが浅田真央さんの大脳の中に強く根が付いた様にさえ感じました。人間の大脳はボールほどの大きさしかありませんが、実は広大な世界では、記憶にない記憶がDNAに刻まれていて、争いごとや時には国同士の争いなども小さい頭の中で繰り広げています。その戦いは、前世から、引きずったカルマ魂事態がお持ちになる使命(人生の課題)それは、相反する場合がとても多くあります。例えば前世の深い悲しみ拘束された生活をさせられたりしていると、ご本人の大脳の中に第三者から観て・・・考え方の角度を違えて観れば心が軽くなれるのにと感じてもその中から脱出が出来ない苦しみが出てくるのです。しかしながら、大脳の中での想像は自由であり無限に発展的に考える事もできるとい事も覚えていてください。 
 
でも・・・一度過度なストレスが掛かると、とてもの簡単な発想さえ浮かぶ事さえ出来なくなってしまう場合もあります。自分の意思で委縮して縛りあげてしまう、ストレス社会の現代では多く有り勝ちです。その様なお客様が多くなってきている事も事実です。山の中で呑気に暮らしていれば、ストレスも感じないでしょう。浅田真央さんはそんな精神的なストレスを前世から日常当たり前の様にさらされていて、彼女は"嫌だ"我ままを吐き出す場所があるのかな?と心配してしまう。我子供と年齢が殆どか変わらないお嬢さんなのにそんな事を考えてしまいます。  
元コーチのタラソワコーチは   『スケーターの癒される場所はリンクしかない!!』と言われたそうですが、浅田真央さんがフリーの演技が終了した時の心は『私は戻って来た戻るべき所に戻って来た!!』私は、彼女の顔を見ながらその声を聴き取りました。 彼女は、自分が1番癒される場所を本当に智っています。前世から繰り返される試練は彼女の心を強くしていきます。そんな浅田真央さんを強くさせるエネルギーの源 過去生から培った努力の積み重ねが今生に繋がり、努力を惜しまないその姿勢が天才と言われる所以がそこにあると感じます。彼女はいつも孤独の中で、1人で練習を重ねる事がとても多いかと感じますが  佐藤信夫コーチは人間的にもフィギュアスケート選手としての日本での実積も素晴らしい方ですので  どうか辛い時は胸の内を打ち明けて、踊り子としての本当の喜びを智って、私生活でも♪楽しんで欲しい、天才が情感溢れる演技が出来たなら、踊り子としての本当の意味で完成するのかもしれません。
 前世、妖艶な踊り子だったキムヨナさんとの試合に負けた時の時代とは全然違う時代背景です。観客もその当時の見方と違い、技術・芸術に対して目が肥えてレベルが高くなっています。浅田真央さんの『素質・技術・フィギュアスケート選手として姿勢』素晴らしさは、世界的に解っている事です。自分を褒めて下さい。そして現役を退いた後・・・タラソワコーチが言われた様に恋をして、素敵なパートナーと自分の本当にしたい事を将来見付けて

   幸せになってもらいたいと
            心から感じる天才スケーターです。


                           ~♪
  

         関連ブログクリック
                
キム・ヨナのコーチ決別騒動と浅田真央霊的な世界から観させて頂きました。  

キム・ヨナ、「引退はない。でも試合に出ないことも…」......霊視しました。

真央がヨナ元コーチにオファーか!? 霊視させて頂きました。

浅田真央さんを語る  

全日本フィギュアスケート選手権(2)に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。