スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月24・24日旅行編 二見興玉神社(夫婦岩)ロマンス続編(2)-2

  
ブログに載せるのは大分遅くなってしまいました。去年の暮れに、12/24・25に伊勢方面に旅行に行った時のお話しになります。その前に、その年の4/23・24に伊勢神宮参拝をした時に、頂戴したメッセージ『資格を頂ける。』聴こえました。『いったい何を学ぶのかな?』何事も霊感で捉えてしまう癖の為か、霊的なお力でも頂けるのかなんて浅はかな考えが浮かんでしまいましたが(恥)その意味が繋がりご報告となります。    
 
普通は、どんな事でも、経験をしないと、意味を体得出来ないし、かじっただけなら、好きな事を言えますが、そこに入りそれをマスターするのはどんな天才や才能の持ち主でも血の滲む様なトレーニングを重ねるものですが霊感霊視はある日突然身に付くと考えられています。  
  
私が初めて『霊感がつよいかも?』と感じたものはネガティブな思いにどっぷり浸かるっている方の思いをいち早く感じ取り、時には・・・潜在意識の声にならない声まで聴こえしまいそれが自分の事となると、止めどもなく、お相手の様子を知りたい、見たいという感覚に襲われ、その為、集中してお相手の心を読み行動がどの様に出るか嫌な思いをしたくないので悪戯に使いまくりました。霊感があるんだと感じた日から行ったのを記憶しています。  
  
この様な霊感は無い方が良いかも自分の事を嫌っていたり時には悪口を言われている声を聴いて何もいい事は無いからです。そんな霊感なら無い方が本当に楽で、生活をするのに邪魔なだけでなく、人の好き嫌いも大変多くなるからです。ハイヤーセルフ(本当の自分)・守護霊・守護神は人様を嫌う様に仕向けて来る事は絶対ないんです。
 人を嫌えば・・・
自分が自分自身を裁き、自分自身を嫌う事に繋がるからです。相手が例え自分に不都合な事をしてきても、気持ちを合わせない様な自分になる様に穏やかな平和な心になる様なメッセージそれが新しいステジーに行ける、未来は変化するという意味はそこにあり、仏教で言う言葉に変えると、霊層界の事を指しています。1つ上のステージに上がれば違うものが観えてきますし、今までの苦しかった考え方が嘘の様に軽くなったりした事ありませんか?心のブロックとか重い服を脱ぐとかに繋がるかと思います。皆様の守護霊交信を専門でさせて頂いて、成る程とお仕事を通じて、お客様や守護霊さんから学ばせて頂く毎日です。
それでは・・・旅行のお話しに入りたいと思います。

                    ヨロシク!!

2011年12月24・24日旅行編
二見興玉神社(夫婦岩)ロマンス続編(2)-3完結に続きます。 

     そちらもどうぞお読み下さい。

  
スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。