スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生、薬服用しても痛み消えず 「とにかく気合だった…」 

    インターネットを見ていたら、このニュースが飛び込んできた。  

     
満身創痍の羽生 意地の好演技で4位に 世界フィギュア2013年3月16日(土)11:51 



 「とにかく気合だった…」。もう体に力は残っていなかった。満身創痍の羽生はフリーの演技を終えると、氷上に倒れ込んだ。

 大会直前に痛めた左膝は薬を服用しても痛みが完全に消えることはなかった。1日に1回の演技が精いっぱいという状態で、直前の6分間練習でもジャンプで2度転倒。このときに右足首も負傷してしまったという。

 しかし、いざ本番を迎えると、冒頭の4回転ジャンプを成功。続く別の種類の4回転は回転不足で着氷時に右手をついたが、転倒をこらえた。169・05点でSPとの合計で244・99まで引き上げた。

 羽生を突き動かしたのは、日本代表の責任感だった。五輪代表枠を前回のバンクーバー五輪と同じ最多の「3」を獲得するには、上位2選手の順位合計で「13」以内が条件。全日本王者の羽生にかかる期待は大きかった。「こんな状態で挑んではいけないと、すごく申し訳ない気持ちだったけど、最後までやりきろうと思った」

 左膝負傷前にインフルエンザも患い、直前に20日間も休み、練習不足を痛感させられた。ただ、「1年間やってきたことは、1カ月くらいではなくならないなと思った」。カナダ・トロントに拠点を移しての鍛錬の日々が自らの窮地を救った。(田中充)
        

         
      
       すみませんm(_ _)m勝手に抜粋させて頂きました。

彼の外見から想像が付かない程の日本男子、ショートのとき、顔色が悪く、何処まで、氣力で頑張れるか、自分との勝負という感じショートと記者会見を観ていました。

20歳を満たない若い青年で  我が子と変わらない年代。。。Σ(゚д゚lll) 

ゲランプリファィナルで、初めて、シニアの戦いに、先輩の選手と同じ心で挑み、代表決めが直ぐに行われ、年明けに、4大陸と続きました。

王者のチャン選手でさえ、やっとこ3位に、見た感じは、4位ではと感じさせる演技でしたが、披露今倍で、4大陸を、カナダで、世界選手権が行われるので、金メダルしか許されない王者の責務を果たすために、4大陸を休み、万全な状態で今回の試合に臨んたことは誰でも解ることです。

高橋選手は  戦い慣れしている、そんな先輩選手とは全然違い、1つ1つの試合に対して、日本のエースで挑んできた、1選手として、孤独の中の戦いの中これだけの成績を残すとは、伸び盛りのジュニア・現役の先輩選手たちに本氣で戦わないと世界では勝てない、それは、声掛けでなく、彼の試合に対する姿勢だけで、日本の男子選手たちの心に火が付く、今後の男子だけでなく、女子の飛躍をきたいさせられる、日本選手の心に彼の姿勢は、フィギュアスケートに対しての情熱という種が埋め込まれました。 

又それを観ている日本人にもです。

4大陸出場のとき、私は日本連盟は、羽生結弦(ゆづる)選手を潰したいのかと思うほど過酷な試合予定だと、今年の世界選手権は、出場枠が掛かる大切な試合で、今年初めて、日本のエースで挑んだ重圧の掛かる試合に、高橋選手を、まだ、日本のエースと拘る浅はか、大人の古い考えがある中、自分の仕事・役割をちゃんと日本のファンの皆さんに応える、自分の試練として受け入れる、その姿は、日本連盟の大人たちは考えを改めて欲しいと感じてならない。
 

来年は、オリンピックですね、これから小塚選手も出てきますが、心から応援しています。

真の日本のエース羽生結弦(ゆづる)選手に心からありがとうございます。

そして、ゆっくり休んでください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白龍呼☆泉

Author:白龍呼☆泉
ようこそおいでくださいました。
鑑定師の白龍呼泉です。 
こちらのプログは、主に今までに数々のミニ不思議な体験をお伝えして行きたいと思っています。
世の中にはこんな事があるんだと知って頂いて、大自然に心を合わせて行く事が仕合せ(幸せ)の近道だと理解して下され幸いす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。